Jun.

1

Chara

1991 年 9 月シングル『Heaven』でデビュー。 一貫して「愛」をテーマに曲を創り、歌い続けている日本で唯一無二の女性アーティスト。 オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感により人気を得て、1992 年には日本レコード大賞ポップ・ロック部門のアルバム・ニューアーティスト賞を受賞。 1996 年には、女優として出演した岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』が公開され、劇中バンドYEN TOWN BANDのボーカルとしてテーマソング「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」は大ヒットを記録。 Chara=「音楽そのもの」として、その才能を余す所なく創作し続けている。 2017年12月初の DJ イベントを企画し、DJ Chara としてのキャリアをスタート。 2018年1月、50歳の誕生日を記念して、歴代のバンドメンバーと共に2日間のスペシャル LIVE を開催。 2018年5月より全国 TOUR 開催決定。50歳となり更なる進化を求め精力的に活動している。

STORY

06/01 ON AIR

Charaさんの音楽に魅了された、子供の頃の思い出とは

Charaさんは子供の頃、グランドピアノが欲しくて、女性の弾き語りスタイルに憧れていたそうです。

その中でもテレビで見ていて、好きだったグランドピアノを弾きながら歌っていたラブソング。子供ながら耳でコピーして弾き語りした曲が・・・ 小坂明子「あなた」


洋楽はラジオを通じて知識を広げたCharaさん。

好きになった曲の1つで、影響を受けてるなと思う曲が・・・Procol Harum「青い影」

当時は機材の知識もなく、オルガンの音かな?と思いながら、揺れている音が好きで今の作曲にも影響を受けているそうです。


洋楽で初めて耳コピしてカバーした曲が・・・The Nolans「Touch Me In The Morning」

末っ子のコリーンの声が可愛く、リードもとって出だしの声が特に可愛く大好きな曲なんだそうです。

6/16〜 Blue Note Tour「Shut Up And Kiss Me!〜Sweet Soul Sessions Supreme〜」開催

Charaの2年振りとなるBLUE NOTEツアーは6月16日(金)からスタートし、各日2回公演の全16公演!
Drumsは、熱烈オファーをし続けていたFUYUさん(Drums)の参加が決定!
また、今までギターレスでやってきたSweet Soul Sessionsに、今回はSHO OGAWAさん(Guitar)も加わり、まさにSupremeなメンバー!!
Jazz Funk Soulを通ってきた素晴らしいミュージシャンと、Charaの好きなブラックミュージックの融合したグルーヴを感じられる空間に、ぜひ浸りに来てください♪

■Member
Vocal Chara
Keyboard Kan Sano
Bass MARTER
Drums FUYU
Guitar SHO OGAWA

“Shut Up And Kiss Me! 〜Sweet Soul Sessions Supreme〜”
※各日2公演開催
■6/16(土)・6/17(日)Motion Blue yokohama(神奈川)
OPEN 15:15 / START 16:30
OPEN 18:15 / START 19:30


■6/21(木)・6/22(金)Billboard Live OSAKA(大阪)
OPEN 17:30 / START 18:30
OPEN 20:30 / START 21:30


■6/29(金)・6/30(土)NAGOYA Blue Note(愛知)
OPEN 17:30 / START 18:30
OPEN 20:30 / START 21:15


■7/4(水)・7/5(木)BLUE NOTE TOKYO(東京)
OPEN 17:30 / START 18:30
OPEN 20:20 / START 21:00



CHARA Official site

SEIKO SOUND STORAGE Instagram

NARRATION

佐藤千亜妃(きのこ帝国)

INSTAGRAM