2017.02.25 ON AIR
【Red Hot Chili Peppers】KenKenさん、Rioさんが登場!

今週のレジェンド・ミュージシャンは、昨年20周年のFUJI ROCK FESTIVALで最終日のヘッドライナーを務めた『Red Hot Chili Peppers』ゲストにはベーシストのKenKenさん、ギタリストのRioさんをお迎えしました。

小学校3年生のときにドラマーのチャド・スミスの教則ビデオに出ていたフリーを観て“ベースを始めようと思った”というKenKenさん。90年代LAのロックが大好きだったそう。その中でも輝いていた1曲として選んだのはアルバム『Blood Sugar Sex Magik』から「MELLOWSHIP SLINKY IN B MAJOR」

それまでもファンク系の音楽が好きだったけど、高校一年のときに音楽好きの友達から薦められてアルバム『One Hot Minutes』を聴いて衝撃を受けたというRioさんが選んだ曲は「WARPED」、邦題は『レッチリの電撃ワープ』!

KenKenさんもRioさんも好きなアルバムは『One Hot Minutes』お二人の出会いは、このアルバムの曲「My Friends」のシングルにしか入ってないレア曲「Let's Make Evil」をお互い知っていたことから仲良くなったそうです。『One Hot Minutes』は“名リフがありすぎるアルバム、素晴らしい!”とお二人とも大絶賛!

Red Hot Chili Peppersに影響を受けたことは?との問いにKenKenさんは“彼らは凄くエキサイティング!観ていてゾクゾクするし、ヒリヒリする。その空気感はすごく勉強になった”
Rioさんは“彼らは格好つけてはいない、素でエネルギーを爆発させている感じは影響を受けている。ロックバンドとはこういうもんだなと思う”と。

お二人が選んだ今日のこの1曲は「BEHIND THE SUN」

大いに盛り上がった今週の『Red Hot Chili Peppers』まだまだ話し足りない3人、次回もKenKenさん、Rioさんと『Red Hot Chili Peppers』第2弾をお送りします!お楽しみに!

PLAYLIST

GIVE IT AWAY / RED HOT CHILI PEPPERS

MELLOWSHIP SLINKY IN B MAJOR / RED HOT CHILI PEPPERS

WARPED / RED HOT CHILI PEPPERS

ONE SHOT / RIZE

AROUND THE WORLD / RED HOT CHILI PEPPERS

SUBWAY TO VENUS / RED HOT CHILI PEPPERS

SHALLOW BE THY GAME / RED HOT CHILI PEPPERS

BEHIND THE SUN / RED HOT CHILI PEPPERS


※放送後1週間はRadiko タイムフリーでお聴きいただけます。
番組への感想、メッセージ、取り上げて欲しいレジェンド・ミュージシャンなど是非お寄せください。メッセージはこちらから!

次回のレジェンド・ミュージシャンは、昨年20周年のFUJI ROCK FESTIVALで最終日のヘッドライナーを務めた『Red Hot Chili Peppers』第2弾!ゲストはKenKenさん、Rioさん!まだまだ話し足りないこのお二人、どんな熱いトークを繰り広げるのか!?お楽しみに!