TOPICS

災害に備える「災害イツモ常時携行パックⅡ」を販売!

いつでも持ち歩けるコンパクトな軽量タイプの防災ポーチとしてご好評をいただいています『災害イツモ 常時携行パック』。
被災直後のより精細なシミュレーションやご要望にお応えして、パッケージの中身を見直しリニューアル。

高性能ヘッドライト、薄型ブランケットなどに加え、カード型簡易ラジオ、自立式携帯トイレなど、
いつも持ち歩いてほしい9アイテムを防災の専門家が厳選して軽量ポーチに詰め合わせ、重さは390g!
時間や場所を選ばずやってくる「災害」に、身を守る必須のアイテムが一つになった「災害イツモ常時携行パックⅡ」をぜひこの機会に!

しかも今なら、数量限定で“TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」コラボver.”の災害イツモ常時携行パックⅡも発売中!

災害イツモ常時携行パックⅡ

販売価格
7,344円(税込) 送料別

サイズ(ポーチ外寸):245×140mm
重量(全商品):390g

※申し込み確認後、3~10日程度でお届けいたします。お届け先は日本国内に限ります。
※送料は全国一律 750円(税込)。ただし、ご購入金額 10,000円(税込)以上の場合は無料となります。但し、一部離島や山間地域の場合、別途送料がかかる場合がございます。
別途送料が掛かります場合は、販売会社よりご連絡をさせて頂いております。
ご注文完了時には別途送料は加算されておりません。あらかじめご了承下さい。
(災害イツモマインドセットプロジェクトは、朝日新聞社、木楽舎、J-WAVE他による有限責任事業組合です)

ご購入はこちら

災害イツモ 常時携行パックⅡ
リニューアルされた収納商品リスト

軽量65グラム・照射距離55メートル「高性能ヘッドライト」
停電の起きた街は真っ暗闇で、ガラスの破片や倒壊物などで危険です。
照射力95ルーメンは、暗闇の中で55m先まで照らす十分な明るさで、
災害時の夜間移動を可能にします。
静音タイプの「薄型ブランケット」
真冬に外出先で被災した場合、電気は途絶え暖房も効きません。
体を保温するブランケットは必需品です。
薄型ながら、体が放射する熱の約90%を保持するこのブランケットは、あまりガサガサと音がしない
静音タイプ。多くの人が集まる避難所でも気になりません。
雨をしのぐポンチョ代わりにもなります。
「緊急用カード型ラジオ」
過去の災害では、停電や基地局の被害等でテレビや携帯電話が一時的に使えなくなりました。
被災後の正確な情報収集のために、ラジオは重要な役割を果たします。
凝固剤・水溶性ティッシュ付き「自立式携帯トイレ」
トイレ問題は重要です。水を流せる公衆トイレが見つかればいいですが、ない場合には携帯トイレ。
これは用を足した後に抗菌性凝固剤が尿や大便を固めてくれるタイプのものです。水がなくてもすぐ使えて、いざという時に安心です。
防臭ジッパー付きで、床になど置けて使用できる自立式です。
口周りにも使える大豆由来成分の「ウェットティッシュ」
外出先で被災した場合、その場所で過ごさなくてはなりません。
これはバイオ技術で醸成された大豆成分で洗浄するウェットティッシュです。ノンアルコール・無香料で、全身の衛生を保ちます。
用途が広い「オリジナル大判ハンカチ」
大判のハンカチを日々持ち歩くことは大切です。いざという時、マスクにも止血帯にもなります。
被災地では相当空気が悪くなります。建物の倒壊などにより、様々な埃が空気中に漂うからです。
応急手当や物を運ぶ等、ハンカチの様々な使い方が図解入りで説明されている、いざという時に役立つオリジナルグッズです。
緊急時に使える「ホイッスル」
地震により扉などがゆがんで閉じ込められたり、建物の倒壊でがれきに埋まってしまい、声が出せない状況になることもあるかもしれません。そんな時、ホイッスルが助けを呼ぶのに活躍します。
「オリジナル防災マニュアル&緊急連絡ガイド」
防災プロデューサー永田さん監修の情報ツールです。
災害時に必要になる知識や技のマニュアルです。
また、重要なのは電話帳。家族や知り合いの電話番号を暗記している人が少なかったことは被災者の方々の声でわかったことです。
携帯電話が何かの拍子でつぶれたり、充電が切れたりした場合の
助けとしていつも持ち歩くと安心です。
各アイテムの使い方がすぐにわかる「説明書&ヒント集」
『常時携行パック2』に収納されている各アイテムの使い方と、その他に常時携行しておくといざという時に役に立つアイテムのヒントとなる
常時携行品チェックシートです。
ポケット付災害イツモ オリジナルポーチ
緊急時にも見分けがしやすい災害イツモのオリジナルオレンジカラー。
245mm×140mmで、手提げカバンやリュックに入れてもじゃまに
なりにくいコンパクトで大容量のサイズです。
上記の9つのアイテムを入れてお届けします。
ご購入はこちら

(災害イツモマインドセットプロジェクトは、朝日新聞社、木楽舎、J-WAVE他による有限責任事業組合です)

既に『災害イツモ 常時携行パック(旧パッケージ) 』をご愛用いただいているみなさまにも、新パッケージで追加・変更されたアイテムに切り替えられるよう、単品またはお得なセットもご用意しています。詳しくはこちら