あのこのゆくえ / yonige

日本語ロックのガールズ・バンド、yonige(よにげ)。2013年、大阪寝屋川市で結成されました。元々は三人組だったのですが、ドラマーが脱退して、ボーカル&ギターの『牛丸ありさ』さんと、ベースの『ごっきん』さんの二人組です。

今のシーンで例えるなら、女性版クリープハイプ。日本語による、物語性のある、
比喩が絶妙な歌詞。詞曲を手がける牛丸ありささんの、少しハスキーな歌声に注目です。The StrokesやWeezer、オルタナっぽい感じなど、洋楽の良いところをしっかり聴き込んでるんじゃないかと思うセンスの良さを感じます。

KANA-BOONのブレイク以降、フレデリック、夜の本気ダンス、ドラマチックアラスカ、岡崎体育、ヤバイTシャツ屋さん、みるきーうぇい……など、関西の音楽シーンがおもしろいので注目しているのですが、なぜ関西のシーンが面白いのかと言うと、アマチュアでも新人でも出演できるサーキットイベントが定期的に開催され、フックアップされるチエックポイントがたくさんかるからです。

牛丸ありささんの歌詞が本当に素晴らしいです。才能があると思っています。ミニアルバム『かたつむりになりたい』のリリースツアーとして、現在は北海道から福岡まで全国を飛び回っています。各地の良いバンドと対バンをしているので、今年の秋くらいには、だいぶ名前も広まるのでは?
yonige

ふくりゅう

音楽コンシェルジュ。
Yahoo!ニュース、MTV81、ミュージック・マガジン、2.5D、音楽主義などで、書いたり喋ったり考えたり。……WEBサービスのスタートアップ、アーティストのプロデュースやプランニングなども手掛ける。著書『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)、DREAMS COME TRUEツアーパンフレットへの寄稿、TM NETWORKツアーパンフレット・シリーズ執筆。SMAPタブロイド新聞フライヤー執筆。“BOOWY HUNT”スマホ向け会員サイトで当時のスタッフにインタビューを担当。ムック「私たちが熱狂した 80年代ジャパニーズロック」でTM NETWORKについて寄稿。
ふくりゅうさん Twitter