Xtraloveable / PRINCE

本日紹介するのは、PRINCE。生前最後に作られたアルバム『HITnRUN Phase Two』。

殿下(PRINCE)は死ぬ間際までピアノ弾き語りツアーをやっていて、オーストラリアやニュージーランドなど一部の国ではこのアルバムをライブのお客さんにタダで配っていたそうです。この曲の前奏はEarth, Wind & Fireのようですよね。

私もPRINCE崇拝者の一人でした。子どもの頃は地味な顔をしていたのですが、PRINCEを見てあまりの美しさに打たれて、鏡を見てイメージ・トレーニング。だんだん濃い顔になってきました。

PRINCEへの思い入れはすごくあります。PRINCEが亡くなった日に、うちの母親から「お悔やみ申し上げます」というメールが来ました。twitterでも「気を確かに」「早まらないで」といったメッセージが。訃報は今でもデマだと思っています。まだ信じていません。

丸屋九兵衛

血液型不明。一応、京都府出身。早稲田大学第一文学部卒業。浪人はしていないが、卒業までに5年かかる。理由は勉強が好きだったから。専門は文化人類学もどき。卒業論文はヴードゥー教関連。19××年にbmr編集部に入る。2011年1月よりbmr編集長。内職で早川書房の『SFマガジン』にてスター・トレック連載を執筆。免許・資格は皆無。機械にはめっぽう弱い。

■著書『丸屋九兵衛が選ぶ、ストレイト・アウタ・コンプトンの決めゼリフ』発売中!

■6月7日(火)丸屋九兵衛トークライブ「Q-B-CONTINUED Music Special」
渋谷レッドブル・スタジオ東京ホール

第1部「ストレイト・アウタ・コンプトン編:著書爆誕 N.W.A 祭り」with サンキュータツオ
第2部「プリンス編:殿下生誕祭」
丸屋九兵衛ブログ