Rewind / Kelela

今回ご紹介するのは、ポスト・アリーヤと言われている、ケレラというアーティストなんですが、まだ全然若くて、フューチャーR&Bとか、エクスペリメンタルR&Bなんて言われていて、ちょっと一風変わった、あんまり歌い上げたりとか、熱くはならない感じのR&Bなんですけど、非常に注目されています。
デビューがなぜかミックステープなんですが、そのあとEPをリリースして、アルバムにいくっていう、今の時代を象徴しているっていうか、売らないぜみたいな、売りたいだけじゃないのよアーティストなのよ私は!みたいな感じなんですが、新曲を発表して、SoundCloudにUPするやいなや、100万再生とかすぐいっちゃうんで、人気は凄くあるんですよ。でも、売らないんです。
なかなか日本人には理解できないところもあると思いますが、供給をおさえるという賢いマーケティング方法なんですよね。
次世代R&Bの一つの方向性は示唆してると思うんで、是非注目してもらいたいと思います。
  
  

大沢伸一

  
   
  
Shinichi Osawa(大沢伸一) Official Website