ジョキッ / 杉恵ゆりか

本日ご紹介するのは、広島県出身、杉恵ゆりかという22歳のピアノ弾きシンガーソングライターです。

今年の夏、日比谷野外音楽堂で行なわれた大学生によるロックフェス『トリガーフェス』で見まして、
一度聞いたら離れられないような歌声で、その場で即インタビューさせて頂いて、ただ者ではないなと思いました。
そこからいろいろライブに通わせて頂いて、ピアノの弾き語りが多いんですけど、弾き語りのセンスが一見オーソドックスなポップミュージックに見えつつも、22歳の女の子なのに、ビートルズやビリー・ジョエルなど、細かいアレンジからいろんなルーツミュージックをにおわせる感じだったり、転調具合もツボだったり、そういう細かいところを抜きにしても、楽曲自体がめちゃくちゃポップでいいんです!

今回ご紹介する曲のタイトル「ジョキッ」とは、女の子にとっての失恋で髪を切るというというところを表現していて、それ自体はよくあるテーマかもしれないんですけど、この「ジョキッ」というタイトルにしたところが面白いんですよね。曲のフレーズの中でもかなり印象的に「ジョキッ」と使われています。

ちなみに今はインディーズで活躍されていて、現在レコード会社から争奪戦という話も聞きますので、今から要注目ですよ!
  
杉恵ゆりか OfficialSite

ふくりゅう

音楽コンシェルジュ。
Yahoo!ニュース、MTV81、ミュージック・マガジン、2.5D、音楽主義などで、書いたり喋ったり考えたり。……WEBサービスのスタートアップ、アーティストのプロデュースやプランニングなども手掛ける。著書『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)、DREAMS COME TRUEツアーパンフレットへの寄稿、TM NETWORKツアーパンフレット・シリーズ執筆。SMAPタブロイド新聞フライヤー執筆。メイン取材&100曲解説を担当した『小室哲哉ぴあ TM編&TK編』、4万字取材を担当した『氷室京介ぴあ』(ぴあ)発売中!
ふくりゅうさん Twitter