Mary Jane / Richie Stephens

今年はジャマイカ独立50周年ということで、それにまつわるものをたくさん届けてきたんですけど、
今回は今年最後ということで、それにふさわしいものを持ってきました。
リッチー・スティーヴンスというアーティストです。
今年で46歳ということで、キャリアの長いアーティストですけど、ジャマイカのレゲエをベースにしながら、いろんなことをやってきた人で、90年代にはMOTOWNからデビューしていたり、Soul II Soulと一緒に曲をやっていたり、ある時はゴスペル・レゲエをやっていたりとか、いろいろ幅広いことをやってきている人なんです。

このリッチー・スティーヴンスが、ドイツ人のレゲエ・アーティスト、ジェントルマンという、ヨーロッパでは大人気でジャマイカのアーティストより人気があるくらいの現地のスーパースターと作った新しいアルバム『LIVE YOUR LIFE』なんですが、このアルバムの中に、えっ!?という曲があったんです。
なんと・・・つのだ☆ひろさんの名曲「メリージェーン」です!!
一体なぜ!?ということで、リッチー・スティーヴンス本人に確認した所、つのださんのことは知らない、と。
たまたまジャマイカに行った時に、日本人にこの曲を聞かされて、この曲の意味合いだったり、フィーリングがいいなと、一回聞いて気に入っちゃったそうで、
今回のジェントルマンとのアルバム『LIVE YOUR LIFE』の中では、お互いソロの曲も入れることになったので、だったらそこで俺はこの曲をやってみようかなと思ったんだそうです。
聞いてみてビックリだったんですが、声もつのださんソックリ!!
本人もつのださんの曲の世界を壊すことなくやりたかったんだそうで、ほとんどオリジナルに近いです。
リッチー・スティーヴンスが歌うメリージェーン!是非皆さん聞いてみてください!

八幡浩司

「この人がいないと、日本にレゲエ・ミュージックは入ってこない!」と言われる、レゲエ・ミュージック界の元締め!?
もちろんジャマイカに足しげく通い、ジャマイカのレゲエ音源を日本に紹介。
24×7 RECORDS