Original / FANG

本日は、日本語・英語・中国語を話すトリリンガルな女性シンガーソングライター、FANGをご紹介します。
いつも僕が持ってくる音源の中では王道よりだと思います。

今時ネットで検索すれば何でも情報が出てくる時代ですが、このFANGちゃんは活動を始めたばかりなので、ネットで検索しても全然情報が出てきません。
まだ無名と言えば無名なんですが、ちょっと盛って言えば、宇多田ヒカル以降の才能だなと思ってます。
今は音楽シーンの細分化が進んでいると言われていますが、そういう中で誰しもの共感を集める存在のシンガーだなと思っております。
ちなみにサウンドは、クラブシーンで活躍されていたヌジャベス以降のシーンを盛り上げていたクレイドルというDJユニットがいるんですけど、そのクレイドルで活躍するトラックメイカー、DJ Chikaがプロデュースをしています。
上品でしっとりしたサウンドと、FANGの濡れたトーンの美しい歌声がマッチして、オトナな感じのサウンドなので、お酒を飲みながらゆっくり楽しみたい感じですね。

FANGの「Original」は、10月17日iTunes限定でリリースされます。
そして、10月19日(金)に渋谷「サラヴァ東京」でライヴもありますので、興味を持った方は是非遊びに行ってみてください。
 

ふくりゅう

音楽コンシェルジュ。
Yahoo!ニュース、MTV81、ミュージック・マガジン、2.5D、音楽主義などで、書いたり喋ったり考えたり。……WEBサービスのスタートアップ、アーティストのプロデュースやプランニングなども手掛ける。著書『ソーシャルネットワーク革命がみるみるわかる本』(ダイヤモンド社)、DREAMS COME TRUEツアーパンフレットへの寄稿、TM NETWORKツアーパンフレット・シリーズ執筆。SMAPタブロイド新聞フライヤー執筆。メイン取材&100曲解説を担当した『小室哲哉ぴあ TM編&TK編』、4万字取材を担当した『氷室京介ぴあ』(ぴあ)発売中!
ふくりゅうさん Twitter