Sunshine Girl / J.Boog feat. Peetah Morgan

今日の天気にピッタリ!今回はハワイのレゲエアーティスト、J.Boogをご紹介します。
昨年「Let's Do It Again」という曲を出しまして、
これは、ハワイのJ.Boogが、ジャマイカのプロデューサーに見初められて、ジャマイカでレコーディングされた曲なんですけど、
ハワイ、ジャマイカを飛び出して、日本でもかなり話題になった曲でした。

どうしてもレゲエの本場と言うとジャマイカで、ジャマイカのアーティストの動向だったりで、レゲエシーンは動いていくんですけど、
今までとちょっと違うのは、ジャマイカはジャマイカでやっていて、各地ではそれぞれ別のことをやっていたんですが
ジャマイカとその各地で育ったレゲエがリンクして、もっとミックスされた非常に高品質なレゲエがたくさん出てきているんです。
このJ.Boogもそうですが、他にも、イタリアではAlborosie、ドイツではGentleman、オランダではZiggiなどなど、
いろんなアーティストが、それぞれの国で育ったシーンと今のジャマイカと連動した新しいものを出しています。

そういった部分でいうと、ハワイのレゲエというのも実に凄い歴史があって、島ではメインの音楽になっているくらいなのに、あまり世界に知られることはなかったんですけど、J.Boogの出現によって広く知られてきたという感じですかね。
実はハワイにはレゲエ専門の放送局もありまして、Shaggyの「Angel」という曲もそうでしたが、ハワイのラジオステーションから世界的なヒットになったり、非常にレゲエとは深いところなんです。
今回ご紹介する「Sunshine Girl」という曲は、そのハワイで生まれ育ってきたアーティストJ.Boogと、ジャマイカのPeetah Morgan(Morgan Heritage)というアーティストが一緒に歌っている曲です。
おそらくJ.Boogが持ってるポップ感は、世界中どこでも愛されるキャラだと思うので、是非聞いてみてください。

八幡浩司

「この人がいないと、日本にレゲエ・ミュージックは入ってこない!」と言われる、レゲエ・ミュージック界の元締め!?

もちろんジャマイカに足しげく通い、ジャマイカのレゲエ音源を日本に紹介。
24×7 RECORDS