夜間漫遊 / SOFT LIPA & JABBERLOOP

わたくし年末年始は台北に行ってました。台湾の人気ラッパーであるSOFT LIPAと、日本のクラブジャズバンド、JABBERLOOPの共演ライブを見るためです。

というわけで、今日ご紹介するのはタイワニーズ・ヒップポップ。北京語ラップ!
SOFT LIPAとJABBERLOOPの共演アルバム『教典』からのナンバー。JABBERLOOPは『攻め燃える』というアルバムが2010年iTunesベストJAZZアルバムに選ばれています。

タイワニーズ・ヒップポップにはSOFT LIPAのようにJAZZYな感じのような人やうるさい人達もいますし、すごく南部っぽいのもいます。“頑な童”と漢字が付く頑童MJ116というグループもいます。

SOFT LIPAのライブには、ビビアン・スーも会場に来ていました。SOFT LIPA、結構、大物かも知れません(!?) また、台北市内で「観光に来たのか?」と聞かれたので、「SOFT LIPAのライブを見に来た」と答えたら、「あぁ、JABBERLOOPのね…」と言われました。知名度が高かったです。

丸屋九兵衛

牡羊座、血液型不明。一応、京都府出身。
早稲田大学第一文学部卒業。
浪人はしていないが、卒業までに5年かかる。
理由は勉強が好きだったから。
専門は文化人類学もどき。卒業論文はヴードゥー教関連。
1994年10月にbmr編集部に入る。2011年1月よりbmr編集長。
内職で早川書房の『SFマガジン』にてスター・トレック連載を執筆。
免許・資格は皆無。機械にはめっぽう弱い。


<プレゼント>
1月からbmr編集長になった丸屋九兵衛さんご自身がモデルのbmrとポスターを、サイン入りでまとめて1名様にプレゼント! YOUR VOICEから“MARUYAのbmr希望”と明記のうえ、お申し込みください!(当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます)

★丸屋九兵衛ブログ