SINGH IS KING / RDB FEAT. SNOOP DOG & AKSHAY KUMAR

今回ご紹介したいのは、なんとあのスヌープ・ドッグが最新ボリウッド映画「SINGH IS KING」の主題歌を歌って踊ってるんですよ。
スヌープ・ドッグと言えば、最近ウィリー・ネルソンとデュエットしてアメリカのカントリー好きファン層を取り入れてましたが、それだけでは飽き足らず、11億人のインド大陸の皆さんを新たなファン層に取り入れようと野望を企んだわけですね。
この曲もデュエットなんですが、お相手はこの映画の主役でインドでは人気の俳優、アッキーことアクシャイ・クマールが一緒に歌っちゃってます。
スヌープドッグはもちろんラップが上手いのでいいんですが、アッキーは・・・
なんというか、吉幾三の『おら東京さ行くだ』みたいな「テレビもねえ、電話もねえ」あんな感じのラップをやってしまってるので、そこが聞き所です!

ちなみにこの二人のビデオクリップ、映画のエンディングロールで流れます。
スヌープ・ドッグはちゃんと頭にターバン巻いてインドの服を着て出てきて美女の前で踊ってます。
でも実はインド人って映画館では上映が終わった瞬間に涙目を見られたくないから、エンディングロールを見ないで帰ってしまうんですよ。
なので、エンディングロールを見ていない11億人のファンはたぶん掴めなかったでしょうね。
さすがのスヌープドッグもそこまでは計算してなかったでしょう。

サラーム海上(うながみ)

アフリカ、中近東など、第3国のHOUSE,HIPHOP TECHNOシーンにめっぽう詳しいツワモノライター。
大学卒業後、音楽ソフト販売、フランス留学、2年半の放浪、インディーズ系レコード会社、クラブ運営会社を経て「よろず風物ライター」としてTVブロス、ソトコト、STUDIO VOICE、MUSIC MAGAZINE、流行通信、フィガロ、PEN、SWITCH、POP ASIAなど連載多数。
CHEZ SALAM サラームの家