KNOCKIN' BOOTS '08 / PRETTY RICKY

本日ご紹介するのは、2005年デビューの兄弟グループ『プリティ・リッキー』です。ラッパー3人、シンガー1人、4人中3人はラッパーなのに自称「BAD BOYS OF R&B」!

10月発売予定、新作アルバムのタイトルが「80's Babies」なんですが、
ここでは、いわゆる80年代ブームじゃなくて、80年代生まれの人間が物心ついてからの80年代プラスαみたいな感じで、いわゆるニュージャックスウィングからヒップホップ・ソウルの時代をモチーフにしたアルバムになっています。
最近のR&B界・ヒップホップ界は、90年前後に戻ってきた感じがしますね。

そして今回この「80's Babies」からご紹介する曲は、93年にH-TOWNというグループが出した「KNOCKIN' THE BOOTS」のカバーで「KNOCKIN' BOOTS」です。
プリティ・リッキー版では、なぜか定冠詞(The)が抜けているのがちょっと気になる所ですが・・・。

ちなみに我が「bmr」の10月10日発売号で、この『プリティ・リッキー』大フューチャーしてますので、皆さん是非チェックしてください!

丸屋九兵衛(まるやきゅうべえ)

牡羊座、血液型不明。一応、京都府出身。
早稲田大学第一文学部卒業。
浪人はしていないが、卒業までに5年かかる。
理由は勉強が好きだったから。
専門は文化人類学もどき。卒業論文はヴードゥー教関連。
1994年10月にbmr(BLACK MUSIC REVIEW)編集部に入る。
現在の肩書きは「編集マネージャー」意味は不明。
内職で早川書房の『SFマガジン』にてスター・トレック連載を執筆。
免許・資格は皆無。機械にはめっぽう弱い。