moonwalk for a week / lego big morl

本日は、2008年必ずくる!イチ押しのロックバンドをご紹介します。
2006年に大阪で結成されたlego big morl(レゴ・ビッグ・モール)というバンドなんですが、彼らはライブがとても凄いんですよ。
地元・大阪を拠点に今年は東京でもやるようになってきてまして、東京のライブに行くとメジャーレコードの関係者が大挙して押し寄せてますからね。
最近だとアラバキロックフェスにも出演してさらに話題が広がってます。
対バンでは、そんなに大きなイベントじゃないんですけど、みんな彼らだけ見に来るので、レゴ・ビッグ・モールが終わるとお客さんがザッと引いてしまうんです。ちょっと一緒に出たくないバンドですよね・・・。

レゴ・ビッグ・モールは、4人組のロックバンドなんですけど、フロント3人のルックスが凄くカッコイイんですよ。
例えば、UKのロックバンドやN.Y.のロックバンドとかってファッショナブルで注目浴びたりするじゃないですか。
日本でもそういうバンドが出てきたんだな、という感じですね。
メロディは日本人ウケしそうなBUMP OF CHICKEN的感じなんですが、演奏は凄いタイトで先の読めない構成力を持っていて、とっても面白いんです!
アークティック・モンキーズとか、もっと言っちゃうと少しプログレ入ってるような感じですね。

そして彼らは楽曲を聞かせることで、従来の手法に縛られないリリース展開をやろうとしてまして、
TSUTAYAで無料レンタルでシングルを発表したり、タワーレコード限定で100円シングルをリリースしていて、オリコンのインディーズチャートにまったく無名のバンドにも関わらず59位に入っちゃってるんです。
iTunes Music Storeの無料配信企画「今週のシングル」というのが週に一回あるんですけど、それにも選ばれてシングル配信されたりもしています。
そうやって徐々に話題になってきてるかな…という感じです。
そして6月11日、ついに初のミニアルバム『Tuesday and Thursday』がリリースされますので、是非聞いてみてくださいね!
lego big morl

ふくりゅう

音楽文化コンシェルジュ。1976年東京都生まれ、30歳。
キラリと輝くポップな要素を持つ音楽であれば、時代、洋邦、メジャー&インディーズを超えてオール・ジャンル何でも好む。アーティストのアーリー・サポーターになるのが趣味。
お仕事では、音楽WEBサイト『Yahoo!ミュージック』の外部プロデューサー、音楽カルチャー雑誌『BARFOUT!』のエディター、コンピCD企画『authentica』プロジェクトのオーガナイザー。BOφWYのオフィシャルWEBサイト『BOφWY HUNT』のエディター。各種クラブ・イベントでのDJ。その他、メディアへの寄稿、構成、企画、出演等いろいろやってます。
音楽コンシェルジュ☆ふくりゅうのYahoo!ミュージック日記