裏切り御免 / The THREE

☆本日は話題の新曲を世界初!抜け駆け先駆けオンエア!!☆

ジョージ・ルーカス監督が「STAR WARS」を作るキッカケになった映画『隠し砦の三悪人』という黒澤明監督の名作があるんですが、そのリメイク版、僕たちはReBornと呼んでいるんですが『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』が公開される事になりまして、その主題歌を「三悪人」ならぬ、とある三人が担当した、と。。。
その三人とは・・・『KREVA』『布袋寅泰』そして僕『亀田誠治』の三人からなる『The THREE』!!
今回は自分の曲を持ってきたという、持ち込みレコメンならぬ持ち込みプレゼンです(笑)

結成のいきさつですが…
僕は、布袋さんとは番組で一緒になったり時々お話をしたり、KREVAとはフェスで一緒になったりと、個別に交流はあったんですよ。
そこで二人とは「何か一緒にやりたいね」という話はずっとしてたんです。
布袋さんとKREVAは初対面同士だったんですが、今回映画のプロデューサーから「布袋寅泰、KREVA、亀田誠治、この三人で主題歌を担当してほしい!あとは亀田さん任せた!」といきなりふられて、つなぎ役を任されたんです。
曲は一応コラボレーションなんですけど、さすがにコラボするには、あまりにも忙しいメンツであったり、あまりにも強者同士じゃないですか。
これをいきなりスタジオに入ってまとめあげるのは、大変だろうということで、
まずは三人で集まって軽くミーティングをして、僕が「上の句」を読みますから、そこから先「下の句」をみんなで読んでくださいという形で、僕はメインとなるトラックだったり、メインとなるリフみたいなものを提案して、そこからみんなで肉付けしていくというスタイルをとりました。
現場の雰囲気は皆さん凄く紳士で「実るほど頭をたれる稲穂かな」という感じで、お互いの意見を尊重し合いスムーズに進みましたね。
まず僕が作ったリズムトラックにKREVAがラップを乗っけて、そのKREVAのラップを聞いて布袋さんがギターをかぶせて、布袋さんのギターを聞いたKREVAがまた新しいラップを考えてきて…
そんな相乗効果で、繰り広げられるバージョンアップ合戦!!!
期限がなかったら、いつまででもやり続けたと思います(笑)
僕の中では、布袋寅泰とKREVAが対決していて、そこをベースの亀田誠治が支えているというイメージですね。

★気になるThe THREEの今後は??
クリス「このThe THREEは今回一回ポッキリなんですか?」
亀田 「ハハハ、聞いてくれましたね。まあやりたいですよね。今度みんなで打ち上げした時にでも盛り上がれば…」
クリス「The THREEのLIVE凄く見てみたいですね!!」
亀田 「それはヤバいことになりそうですね!このコラボレーションは本当やってて楽しかったですから。」

映画『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』は5月10日(土)公開、主題歌『裏切り御免』は5月7日(水)発売です!
The THREEの今後もお楽しみに!?

The THREE

亀田誠治(かめだせいじ)

日本音楽界稀代のプロデューサー、椎名林檎、スピッツ、平井堅、アンジェラ・アキ、Chara、SOPHIA、175R、松千など、手掛けたアーティストは数知れず。
2004年夏から椎名林檎らと「東京事変」を結成。
アーティストとしても活動中。
makotoya : SEIJI KAMEDA Official Website