ANGEL / YOLIS

今日はYOLISという22歳の女性シンガーソングライターをご紹介いたします。
彼女を簡単に例えるならマドンナとBONNIE PNKが混ざった文系R&Bサウンドといった感じでしょうか。
元々は大阪育ちなんですが、ニューヨークに留学してたことがあって、名門アポロシアターのアマチュアナイトに出て2位になったことがあるそうなんです。
僕もこの前、日本でのライブを見に行ったんですが、凄い迫力で無茶苦茶カッコ良かったんですよ!!
会場中が大絶賛で、もちろん僕もハマッちゃって…、某編集者いわく「ソウルを歌うシド・ヴィシャスだ」みたいなことを言ってましたけどね。
とにかく黒人的な通る声の張り上げ方、それでいて椎名林檎さんみたいにドロッとした濃い "陰" な文系っぽい表現力の凄さが入ってきたり、本当の意味でのヤバさが伝わってきて、22歳なのにこういう迫力が面白いなと思いまして。
そして今日ご紹介したい曲がですね、R&Bとハードロックをプラスしたような楽曲なんですよ。
80年代のビルボードのチャートポップスみたいなサウンドになってて、それが何故こうなったのかなと思ったら、彼女はアリシア・キーズやダニー・ハサウェイ、マイケル・ジャクソン、ジャーニー、エクストリームといった音楽が好きなんですよ。
アンダーグラウンドなものというよりは、話を聞いてみると結構王道が好きなのかもしれませんね。
R&Bの中にハードロックが混ざっているのが今風なのかなと思っていて、僕の中でYOLISの定義みたいなものが出来たんですよ
それが、R&B+ハードロック=80'sポップスなんじゃないかな、と。
12月20日に『Alice in a mirror』というアルバムが出るんですが、その中から軽くてポップでキャッチーな80年代ナンバー「ANGEL」オススメですので、是非聞いてみてください!

ふくりゅう

音楽文化コンシェルジュ。1976年東京都生まれ、30歳。
キラリと輝くポップな要素を持つ音楽であれば、時代、洋邦、メジャー&インディーズを超えてオール・ジャンル何でも好む。アーティストのアーリー・サポーターになるのが趣味。
お仕事では、音楽WEBサイト『Yahoo!ミュージック』の外部プロデューサー、音楽カルチャー雑誌『BARFOUT!』のエディター、コンピCD企画『authentica』プロジェクトのオーガナイザー。BOφWYのオフィシャルWEBサイト『BOφWY HUNT』のエディター。各種クラブ・イベントでのDJ。その他、メディアへの寄稿、構成、企画、出演等いろいろやってます。

音楽コンシェルジュ☆ふくりゅうのYahoo!ミュージック日記