Secrets / GINUWINE

今日はGINUWINEというシンガーです。
彼はアメリカではもう安定した地位を築いているんですが、なぜか日本では今ひとつなんですよね。
で、なぜかと考えたんですけどスペルのGINUWINEなんですが、日本語のアーティスト名表記が混乱してまして
ジニュワイン、ジェニウィン、ジェニュワインといろいろあるんですよ。
最初の段階でちょっと失敗したかなというのもありまして…とは言いたくないんですけどね。
ジャンルは違いますが、他のアーティストでもニルバーナのカートコバーンも正しくはカート・コベインだったり、ピーター・ガブリエルもピーター・ゲィブリエルになったりとか表記って混乱してしまいますよね。
そして今回のGINUWINE、正しくは「ジニュワイン」です。GIなのでやっぱりスペルを生かしたいと。
GINUWINE、名前でちょっと失敗してしまっているのが残念ですよね。
彼は元々ティンバランド一派の色男担当でデビューしてデビュー曲は「ポニ」ーという曲だったんですけど、邦題「僕のわんぱくポニー」ですね。
なんのことを言ってるかは各自で考えましょう。
僕のポニーはわんぱくだと…これ以上は言いませんが(笑)
R&Bをそんなに聞いてらっしゃらない方に説明するなら、より大人で男前なUsherという感じですかね。
96年のデビューアルバムは「The Bachelor」というタイトルで日本語で「独身」なんですが、現在は未婚同居状態でずっと引っ張ってきた相手とやっと結婚しまして晴れて妻子持ちになったそうです。
相手は女性ラッパーのソレイという方で、トリッキー・スチュワート・プロデューサーおかかえのおすすめ女性ラッパーとしてデビューしたんですが、いまやGINUWINEの奥様におさまってしまった。
トリッキー・スチュワートは倖田來未さんのデビュー曲のリミックスとか、安室奈美恵さんの最新作のQueen of Hip-Popでも一曲やってるような、日本でも馴染みのあるプロデューサーなんですけどね。
まあGINUWINEとは関係ありませんが…。
そして今日かけるのは「Secrets」という曲なんですけど
セクシーな男性シンガーだとついついバラードを歌っちゃいがちなところを、日本で売れるためにはこの「Secrets」だろうと!
GINUWINEが日本でブレイクするためにはこの曲です。
GINUWINE Official site

丸屋九兵衛(まるやきゅうべえ)

牡羊座、血液型不明。一応、京都府出身。
早稲田大学第一文学部卒業。
浪人はしていないが、卒業までに5年かかる。
理由は勉強が好きだったから。
専門は文化人類学もどき。卒業論文はヴードゥー教関連。
1994年10月にbmr(BLACK MUSIC REVIEW)編集部に入る。
現在の肩書きは「編集マネージャー」意味は不明。
内職で早川書房の『SFマガジン』にて隔月連載。
免許・資格は皆無。機械にはめっぽう弱い。