さあ、お尻を出しなさい!
先週、ロックの殿堂入りをした歌手のマドンナさん(49歳)ですが、
そのセレモニーで、ジャスティン・ティンバーレイクさん(27歳)が、
かつてマドンナさんに、お尻に注射を打たれたことがあると告白しました。
ジャスティンさん、その日が人生最良の日だったということです。

ジャスティンによると、ロンドンでのレコード・セッション中、
具合が悪くなったとき、マドンナに「B12の注射してあげようか?」と言われて、
マドンナがハンドバッグの中から注射器取り出して「(ズボン)降ろしなさい」と言ったそうです。
で、ジャスティンは抵抗することなくズボン降ろし、お尻に注射され、
ジャスティンいわく、『人生最良の日だった』とのこと。
マドンナは以前も映画の撮影現場で、具合の悪い俳優の尻に注射を打った、という伝説もあるそうで。
ちなみに、女性に打ったという噂はありません。あくまで男性だけの模様です。
[ マドンナ、注射マニア?「ズボン降ろしなさい」 ]

売春と売名は別物です
高級売春組織の顧客だったことが発覚し、辞任に追い込まれた
エリオット・スピッツァーニューヨーク州知事ですが、
知事のお相手をつとめたという高級コールガール、アシュリー・アレクサンドラ・デュプレさんの歌が、ネット上で話題になっています。

今アメリカでは、超超超スキャンダルなんですよ!
エリオット・スピッツァーは、元々ニューヨーク州司法長官で犯罪率を下げたと言われるほどの人物だったのに…
さて、渦中の人、高級コールガールのアシュリー・アレクサンドラ・デュプレさん。
実名で報道されるやいなや、マスコミから出演以来が殺到。
で、このアシュリーさん。もともと歌手志望で、自分の曲をインターネット上に公開していてアクセスが殺到。
さらにNYのラジオ局が彼女の曲をオンエア。
さらに彼女は、人気に応じて値段が上がるダウンロードサイトで曲を販売していたため、
当初は1曲16セントだったのが、今では1曲98セントで飛ぶように売れているとか。
ちなみに、デーブ・スペクターさんによると、アシュリーさんはこの一件で5億円儲けるんじゃないかとのことです。
[ Sex Scandal Boosts Music Career of 'Kristen' ]

マイ・ネーム・イズ・ビリージーン
歌手のマイケル・ジャクソンさんの自宅「ネバーランド」に、不法侵入した60歳の女性が逮捕されました。
女性は「自分はマイケルの妻で、ネバーランドは私の家」と、とんちんかんなことを言っているのですが、
彼女の名前は、ビリー・ジーン・ジャクソンさんです。

ちなみに、マイケルはおよそ25億円に上るローンの返済を滞納し、ネバーランドを差し押さえられていましたが
競売にかけられる寸前でローンの借り換えができ、なんとか競売を食い止めました。
敷地面積が千代田区とほぼ同じというネバーランドですが、
資金不足から最近、まずいことになっていて、
メリーゴーランドは錆び、巨大な花時計は止まり、テントは太陽光で焼けてボロボロ!
非常にシュールな状況ですが、ベッカムが買うという噂も・・・?
[ マイケルの「ネバーランド」 「廃墟」ぶりがネットにさらされる ]

「僕たち、普通のファンに戻れません」
昭和を代表する三人組アイドル、キャンディーズの解散から30年経つ来月4日、
東京ドームに当時のファンが集結し「全国キャンディーズ連盟2008 大同窓会」が開催されることになりました。
イベントはフィルムコンサートの形式で、チケット代は1万500円。
収益の一部は公益団体に寄付されるそうです。

全国キャンディーズ連盟!
Wikipediaによると、この全国キャンディーズ連盟というファンクラブは、
日本初の全国組織型ファンクラブで、全国キャンディーズ連盟、略称「全キャン連」と呼ばれているそうです。
1978年4月4日に当時の後楽園球場で解散したキャンディーズ・・・あれから30年。
ファンは今でもファンです!後楽園がなくなった今、東京ドームに再集結!
肝心の本人たちは出演しないのですが、なぜかと言いますと・・・
本人たちに迷惑がかかるからと、全キャン連が最初から出演交渉をしていないんだそうです。
言うだけ言ってみればいいのに〜!
[ キャンディーズ解散30周年・ファン大同窓会 本人は呼ばずフィルムコンサート ]