2019年05月26日の放送にいらしたゲストの方々です。

Guest : Kan Sano


★[Photo GALLERY]ボタンをクリックするとその他の写真が見れます。


 ニューアルバム「Ghost Notes」をリリースしたKan Sanoが登場!

クリス:2016年12月以来ということで、2年半ぶりということで
カン:前回のアルバムの時ですね
クリス:カンさんは最近収集にハマってるみたいで
カン:男の人ならみんなそうだと思うんですけど、小さい頃は漫画とか集めるじゃないですか、最近はリサイクルショップにハマっていて、アナログカメラとかを壊れてても集めちゃうんです。
クリス:それは直すの?
カン:そこまではしないですね。ただ飾っとくだけですね。
クリス:魅力は何なんですかね?
カン:シャッター音とゴツゴツした感じじゃないないですかね?
クリス:あと、メダカも飼っているとか
カン:飼ってますねー。今親メダカが2.30匹いて春になると大量にメダカって赤ちゃん産むのでそのたびに違う水槽に取り分けて、今50匹ぐらいいるんじゃないですかね。
クリス:それをどうするの?
カン:育てようかなって思うんですけど
クリス:俺も昔すごい熱帯魚にハマってることがあったんだけど、ただ水槽のかながすごい弱肉強食の世界になっちゃって、それを見て幻滅しちゃって。あと、ハーモニー日記って何?
カン:これは最近始めたんですけど、もう亡くなってるジョージ・デュークっていうキーボーディストがいるんですけど、この方が新しいコードを見つけなさいって目をつぶって適当に押していいと思ったコードでもとりあえずメモをしなさいって、言っていてそれを実践してます。
クリス:つまりカンサノコードみたいな感じだ
カン:コードって本当に無限にあるんですよね。まだ使ってないハーモニーを作っていきたいなって思っていて、一日一個を目標に作っています。
クリス:そんなコードを使っているのかわかりませんが、通算4枚目のアルバムが出ましたけど名前は?
カン:「Ghost Notes」と言います
クリス:ゴーストノーツっていうのは弦楽器とかだと、ミュートで出す音ってことですけど、鍵盤でもあるんですよね?
カン:音楽用語でグルーヴを生み出すためのちっちゃい音ってことなんですけど、今回は音数を少なくして、グルーヴを出すことに重きを置いたんで、このタイトルにしました。

クリス:今回のアルバムは原点回帰というか、自分のルーツに戻った感じなんですかね?
カン:そうですね、ソウルとかネオソウルみたいな、当時は向かい合ってもうまくアウトプットができなかったので、今ならできるかなって思ってやってみました。
クリス:今回は全て1人で作ったんですよね?
カン:全部やりました。
クリス:すごいですね!楽器を習うのは趣味ですか?
カン:そうですね。楽器触るのは好きで、バンドとかでやるときに合間にちょっとドラム触るのとおんなじ感じでやってます。
クリス:トランペットまでやるのはすごいですね
カン:トランペット中学の部活でやっていて久々に練習しました。
クリス:全部1人でやるのにこだわった理由は?
カン:前作の反動というか、前はフィーチャリングシンガーが多かったり、打ち込みメインだったりがしたので、元に戻って音数少ないのをやろうみたいな感じです。
クリス:先行配信した二曲もサブスクで200万回再生を記録したということで。
カン:この二曲はダントツで海外の反応が良くて
クリス:嬉しいですよね。
カン:インストの二曲で箸休め的な感じで、作った二曲だったので、嬉しかったですね。
クリス:カンさんはプロデュースなどもされてますけど、こんなきのアルバムを作る上で作用はありましたか?
カン:これも反作用というか、人のプロデュースをさせてもらうと、自分のつきりたい曲を作れるのは自分だけなんだな思いました。

番組恒例★ピンポンボックス
○マイ健康法!健康のためにやっていることを教えてください!
カン:むしろ聴きたくて、ライブって結構疲れるので、今年に入って水泳を始めようろと思って、今年まだ一回しかやってないんですけど、どうしたらいいんですかね。
クリス:なんで水泳なんですか?
カン:続くの何かなって
クリス:全然続いてないですね、俺は週に2.3回行くかな
カン:素晴らしいですね

○これできます!音楽以外の特技を教えてください!
カン:全くない!音楽以外全くダメなんですよ!
クリス:もし音楽家じゃなかったら何をしていると思います?
カン:やっぱりものづくりというかそっちの方向に行っていると思いますけどね。
クリス:絵は描きますか?
カン:昔ちょっと書いてましたけど。
クリス:ポテンシャルはあると思います?
カン:ちょっとはあると思いますけどね。頑張れば

○永久不滅のマイアイドル!今も昔も変わらない自分にとってんアイドル、ヒーロー、ヒロインは誰ですか?
カン:ジョンレノンかマイルスデイヴィスですかね?
クリス:すごいなー
カン:YouTubeに2人がバスケをしてる映像があるの知ってます?
クリス:知らない!
カン:交友あったみたいですよ。



Photo Gallery

Guest : 椎名林檎


★[Photo GALLERY]ボタンをクリックするとその他の写真が見れます。


ニューアルバム「三毒史」をリリースした椎名林檎が登場!

クリス:林檎さんお久しぶりです。2017の12月以来ということですので
林檎:え!そんなに
クリス:そうなんですよ。月日が経つのはね年齢を重ねていくと早くなっていきますからね。
林檎:加速してきますね
クリス:そして昨年5月にデビュー20周年を迎えられたということですけども
林檎:あっという間でした。
クリス:やっぱりあっという間って感じします?
林檎:ん〜、待ち望んでいたんですけど、結構あっという間でしたね。
クリス:つまり98年にデビューされたということですよね?振り返ってみてどうですか?結構いろいろやってきたなって感じします?
林檎:や〜、逆のことを今はいっぱい思いますね。あんときなんであそこまで我慢しちゃったんだろうとか。20代の頃って女性ってすごい苦しいものなんですよねなんか。なんかこう美醜のことだけでジャッジされちゃって、美しいか醜いかみたいなこととか。私自身が苦しんだというよりは、そういう女の子達の苦しみをどうしたいいか分かんないっていうか、どういう風に解釈していいか分かんないっていう時代?だから、自分が20台の頃もつらくて書くものとかにも思い切り注げなかったっていうかちょっと我慢してるっていう。
クリス:じゃあ、それほどフランクには実は書けなかった?
林檎:そうですね。難しい。東京事変っていうグループ組んで、少しこうみんなに助けてもらいながらじっとしてる時間が長かったなっていう。そういう思いもあります。あの時もうちょっとこうしてもよかったかなとか。
クリス:ソロでデビューされてそれでバンドになったんですもんね?その時っていうのは組んだっていうのはやっぱり一人で渡り合っているのが大変だった時期があったっていうことなんですか?
林檎:それもあったと思います。背負いきれないというか。音楽ではない分野での課せられるもの、やらなきゃいけないことが音楽だけに集中するために信頼するレギュラーメンバーを募ったという。
クリス:仲間ですよね?所謂、自分と一緒に戦ってくれる人達が必要だったっていう。
林檎:一人でいるとアイドルとしても成立しないといけないような雰囲気があるなと。ぞれは必要だったけど、難しい時間が長かった・・・
クリス:昨年11月25日に不惑を迎えたということで
林檎:ほんとに憧れていた年齢なんです。思い切り書けるだろうな、何書いても生意気って言われないだろうなとか。
クリス:今回5年ぶりの最新アルバムのタイトル三毒史はどういうことなんですか?
林檎;ボキャブラリーは仏教ですけど、全世界共通の人間が持っている邪魔な毒、煩悩、欲のことですよね。みんなお揃いですもんねそれは。悟ってない限り
クリス:この三つの煩悩というのが、貪り憎しみ愚かさで、それぞれを象徴が鳥と蛇と豚なんですよね?
林檎:食材っぽいなって言われます。なんで牛入れてあげなかったの?って

クリス:前行かせてもらったライブでは十数曲やられて後にブレイクしていたのが印象的だったのですが、今回のアルバムでも曲と曲の間がつながっているようになっていましたよね?
林檎:割とファーストの頃からそれを理想としていて、エンターテイメントの裏側が見えてしまうと無粋だと思うので、上手に歌ってますという感じが見えると台無しじゃないですか?私の理想は、スタートしたらお客様の人生じゃないと嘘じゃないかって思うんですよね。私が誰かというのは関係なくて、ライブや音源に浸れないと嘘じゃないかと思います。
クリス:コンサートが始まってから終わるまでお客様の世界であるべきだということですね。
林檎:お客様が泣きわめきたかったのにできなかった時、もしできてたらどうなってたんだろうとかその気持ちを代弁したい。
クリス:お客さんのカタルシスのためにいるみたいな
林檎:そうですね。
クリス:今回のアルバムはゲストボーカルが多いですけど、櫻井さんもすごく良かったですよね
林檎:笑っちゃいますよね。
クリス:宮本さんもイメージ的に見える感じがしたんですけど。
林檎:本当ですか?
クリス:トータスさんが1番異色な感じがしました。
林檎:本当ですか?実は1番歌ってて楽なのは松本さんなんです。

番組恒例★ピンポンボックス
○マイアプリ!スマホに入っててよく使うアプリは?
林檎:なんだろう。メトロノームとかよく使いますよ。
クリス:それは仕事で?
林檎:そうですね。BPMとかもゾロ目にしたくなっちゃうんですよ。88とか111とかヤンキーっぽいでしょ?

○こりゃ美味しい!最近食べて美味しかったものを教えてください!
林檎:なんだろう。なんだっけ
クリス:じゃあ、1番好きな食べ物はなんですか?
林檎:お椀ものが好きです。
クリス:お味噌汁とか
林檎:味噌とかは毎年お母さん友達と作ってるんです。
クリス:何味噌ですか?
林檎:いつも合わせちゃいます。コーヒーも好きです!豆豆しいのが
クリス:結構健康思考ですね
林檎:健康ですね
クリス:健康のために何かしていることはなんですか?
林檎:筋トレし始めちゃうと成果を見せびらかしたくなっちゃうんですよ、
クリス:いいことじゃないですか!
林檎:鍛え上げたボディーを見してくる歌手って嫌じゃないですか?全然歌の世界に入っていけない。時々プヨっとした恥ずかしい体も見せないとって思います。



Photo Gallery