J-WAVE 81.3 FM
SATURDAY 21:00 - 21:54

STORY

2020.12.05

シンガーソングライターの藤巻亮太さん

++ Introduction ++

11月24日に実施した、番組公開収録のゲストにお迎えした藤巻亮太さん。
最近の活動としては11月11日に
歌手の中島美嘉さんとのコラボレーション楽曲、
「真冬のハーモニー」を配信リリース。
こちらは中島さんのデビュー20周年記念アルバム、
「WITH」に収録されています。

『美嘉さんの「雪の華」、藤巻的には「粉雪」…
その2曲を経て、どんな歌を歌ったら
多くの方に喜んでもらえるのだろうかということを
本当に真剣に考えて作った曲です。
それぞれの曲の主人公たちが10年、20年時が経って
現在を生きている時に
すごく素敵な二人であって欲しいなと思ったんですよ。
あの頃は良かったよねっていう生き方じゃなくて、
未来に向かって今を一生懸命生きている
主人公たちを描きたかった。
そんな曲に仕上がっていると思います』。

藤巻さんが冬の楽曲を作る際に意識したポイントとは・・・

『ファッションを楽しんでいたり
家に帰ってきた時に「暖かいね」とか人の温もりに出会えたりして
冬だからこそ気付くことってすごくあって、
その互いの想いみたいなものを大事にしたいと思いました』。

今年はコロナ禍という、ある意味で冬の年だったことから
「真冬のハーモニー」は暖かい灯りが灯るような、
バラードよりもトーンが明るめなコードを使い
しっとりとしすぎない音作りを意識したそうです。



++ Until now ++

19歳で初めて曲を作り音楽の力と出会ったと話す藤巻さん。

『先生や親は正しいことを言ってくれますが、
正しいことって中々守れないじゃないですか。
寝坊してしまったり・・・
そういう劣等感をもった時期もあったんですけど、
音楽を一曲作った時に「人間ってそういう時もあるよね」と
人を肯定する力があると思ったんです。
その時に雷に打たれたくらいの衝撃を受けて、
そこから音楽が好きで好きで仕方なくなりました』。

ご自身で曲を作ったことで本当に音楽が大好きになり、
小学生の頃からの仲間と共にレミオロメンを結成。
バンド像と自分自身のズレを感じ、
それを吐き出したいという思いから
2012年にはソロ活動をスタートしましたが、
2作目から深い悩みに入ってしまったそうです。

そんな時期に出会ったのがカメラ、サッカー、そして登山。
特に30歳の時の藤巻さんにとって
登山は衝撃的だったとのこと。

『20代は精神的に走れる勢いも体力もありますが、
それが段々と疲れてくるのが30歳くらい。
何に疲れていて、何に悩んでいるのかが
近すぎて分からなくなったんですよ。
その時に登山に出会ったんですけど、
2週間くらい山を歩いて非日常を味わった時に
その近かったものから離れることができて
自分はどのようなことで悩んでいるのかに気付きました。
それは20代では分からなかった経験で、
自分がこんなに自由な気持ちになれるんだと感じ
ある意味救われたことから登山にハマりました』。

そんな時、さだまさしさんの曲「防人の詩」を聴いて、
長い時間をかけて山ができたこと。
そうして海がなくなってしまったことなど、
自分の時間の尺度だけで世界を見ていたら
分からないことはたくさんあると気付かされたそうです。

++ Right now ++

登山と旅以外のアウトドアな趣味は、釣り。

『30代は友達が結構できて…
皆んないろいろな趣味を持っているので
NOと言わずにやってみようというところがあって、
釣り好きの友達に海釣りに誘われて
千葉の外房に鯛を釣りに行ってハマってしまいました。
今年はできませんでしたけど、
帰ってきてから友達同士で釣った魚を捌きながら
最後に食べるというのが面白いんですよ』。



++ From now on ++

地元の山梨県を盛り上げるために藤巻さんが主宰し、
オーガナイザーを務める音楽フェス「Mt.FUJIMAKI」は
今年、新型コロナウイルスの影響で中止になりましたが、
来年はよりレベルアップして9月末から10月頭くらいの
富士山が見やすい時に開催を予定しているとのこと。

今年、40歳を迎えた藤巻亮太さんが抱いている
40代の目標とは・・・

『40歳くらいは頑固になって結構危ないというか
自分が中々変われなくなると思うので、
変わることを恐れずにいろいろと勉強したいですね。
新しく勉強して自分の中で掴んだことと手放すこと…
そんな風に10年間過ごせたら多くのものを吸収できると思っていて、
その姿勢は大切にしたいと思います』。

今年はコロナ禍の影響によりライブなどが中止になる中、
実家の桃とぶどうの農園の手伝いをされたそうです。
その時に感じたのが70歳手前のお父様が
今なお現役で農業の仕事をしているので、
ご自身もその年齢になっても歌い続けていたいとのこと。

ON AIR LIST

  • 真冬のハーモニー / 中島美嘉 with 藤巻亮太
  • 防人の詩 / さだまさし
  • 粉雪 (LIVE)/ 藤巻亮太
  • 3月9日 (LIVE) / 藤巻亮太

ARCHIVE

MESSAGE TO STUDIO

メッセージを希望する方は、
下のボタンから専用フォームにて送信ください。

メッセージを送る
  • TRUME

INSTAGRAM

HOME