J-WAVE 81.3 FM
SATURDAY 21:00 - 21:54

STORY

2019.11.02

アニメーション監督・脚本家・演出家の福田己津央さん

++ Introduction ++

「ガンダム」「シティーハンター」「コードギアス」などで知られる
アニメ制作会社「サンライズ」で腕を磨き、
独立後も多くのサンライズ作品に携わってきた
アニメーション監督・脚本家・演出家の福田己津央さん。

「21世紀のファースト・ガンダム」を目指した福田さんの代表作、
「機動戦士ガンダムSEED」が「ガンダム映像新体験ツアー」と称して
現在、劇場で上映されています。
デジタル・リマスターは画像をクリアにしただけとも思いがちですが、
4:3という昔のテレビサイズを16:9にするために1本丸ごと撮り直したとか。

ファースト・ガンダムが放映されていた頃に高校を卒業して、
「サンライズ」に入社した福田さんは当時の現場を振り返って・・・

『修羅場でしたよ。製作に追われていて数字も良くなかったですし、
その中で富野由悠季さん一人が孤軍奮闘していたという感じですね。
富野監督の作品全般に言えるのかもしれないですけど、
既成概念を壊すと言うより次元を移されてしまうんですよね。
例えば、ファースト・ガンダムはいきなり「ニュータイプ」が出てきて…
普通であればエスパーや超能力者として捉えてしまいがちですが、
そうではなくて“感覚の鋭い人”という。
当時の若者たちがジェネレーション・ギャップや感覚の鋭さに目覚めていて、
そんな時代の中にいた子供たちを取り入れているという気がしたんですよね。
そういった新しい概念を作るというのは富野さん、得意ですよね』。



++ Until now ++

19歳で「サンライズ」に入社した福田さんですが、
ここまで長く続けようと思っていなかったとか。

『雇われたといっても作品単位の契約で芽が出ないこともあるので、
それを考えると60歳まではできないなという気がしていたんですよね。
好きなことだけやって暮らしていければいいなと思っていましたが、
世の中でアニメーションがブレイクして商売の枠が広がって行ったという
そこに上手く乗ることができて今に至るというのが正直なところです。
「サンライズ」は子供向けアニメを作らなかったんですよ。
子供向けでも大人向けでもない真ん中を作ろうとして、
富野さんを始めとする監督の人たちとプロデューサーが作品を生み出して、
それが若者にヒットしたんですかね』。

代表作となっている「機動戦士ガンダムSEED」について福田さんは・・・

『ガンダムというタイトルを付ける以上はこれをやらなければ
ガンダムではないという要素からスタートしたという。
戦争の中の群像劇と人の核心を描くことを意識しました。
「SEED」の直前に991があって戦争の感覚が違ってきたと感じましたが、
それをそのまま書いても面白いわけないですし…。
僕が一番気にするのは戦争の本質論というよりも今の視聴者と
どのようにリンクするのか、ということから切り出すので、
“カテゴリー”を描いてみようと。人間がもっているカテゴリー症候群、
このカテゴリーに属していない自分は何?という、
それは戦争の本質論の一つになるかなと思って。
人種、宗教、居住地、言葉などいろいろなものに人間がカテゴライズされている中、
それを学校単位で見ても同じことがあると思うので。
そこと上手くリンクして物語を作ったら皆んなの心に刺さるかなと思って、
そこからスタートしましたね』。

++ Right now ++

最近、無趣味であることに気付いたという福田さんは、
作品を手がける度にテーマについてリサーチする中で興味をもつそうで、
「サイバーフォーミュラ」を作った時にはレースに詳しくなったとか。

老後の楽しみは山積みになっているプラモデル作りで、
「ガンプラ」を倉庫いっぱい分くらい所有しているそうです。



++ From now on ++

今、最も興味を持っているのは3Dアニメーション。
プロジェクトは進行していますが大人の事情で言えないことが多いそうです。

業界に入って40年になる福田さんが感じるアニメの未来とは・・・

『古いタイトルが古典というか定番であるなら、
きっちりとした作品を作って行きたいと思いますね。
作品をリメイクしたり名前を継いでいくことは大事ですし、
新規で作るよりも気を遣わなければと思っています。
当たればいい、売れればいいという考え方で物を作ったら終わりですよ。
それは作品に出ますし、サンライズはその典型だと思うんですけど(笑)。
そういうスピリッツを未来まで持っていて欲しいという気がします』。

福田さんにとって初めての監督作品
「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」の
デジタル・リマスター再編集盤の音楽CDが来春に発売されます。

ON AIR LIST

  • GOOD THING / ZEDD & KEHLANI
  • HYSTERIA / MUSE
  • 宙船 / 中島みゆき
  • DO YOU MEAN / CHAINSMOKERS FEAT. TY DOLLA IGN & BULOW

ARCHIVE

MESSAGE TO STUDIO

メッセージを希望する方は、
下のボタンから専用フォームにて送信ください。

メッセージを送る
  • TRUME

INSTAGRAM

HOME