J-WAVE 81.3 FM
SATURDAY 21:00 - 21:54

イチカワカオスモス

2017.12.09

大好きなピンクフロイドのちょっとしたお話

今日は、大好きなバンド、ピンクフロイドのちょっとしたお話。
私は、ピンクフロイドが中学校の頃からハマって以来ずっと好きなんですが、
ヴィジュアルでいうと、アルバム「Animals」のジャケットがとても好きなんですね。
空飛ぶブタが描かれていることで有名なカバーなんですけど、
ブタの後ろにごっつい工場みたいな建物がありまして、
大きな煙突が4つポコポコポコって出ている、見たことある人多いと思うんですけど、
机をひっくり返して脚がニョキニョキとそびえ立つような
豪快な造りの建物なんですよ。
で、中学生ながらすごく気になってしょうがなかったんですが、
この建物は実在するもので、ロンドンのバタシー発電所なんですね。
で、このアルバムによって世界的に有名になったものの
発電所としての役目が終わってから、再開発の計画がことごとく失敗したんですね。
30年ぐらい、再開発にどこかが手を挙げれば頓挫、手を挙げれば頓挫と、
放置されたその工場はそのまま状態が悪化し、結構危機にさらされていました。
それが5年前、2012年にやっと本格的な再開発のめどが立ち、
ロックファンは勿論、建築ファンもみんな大喜び!私も安心しました。
と思いきや!去年、再開発の工事が始まって以来初めて、ロンドンに行ったんですが、
もちろんバタシー発電所見に行きました。
マンションになると聞いて、自分の上がかっこいい煙突なんてうらやましい!と
妄想したところ、、、目を疑いました…。
その煙突、無かったんです!
取り壊されてしまい、「そこ再開発する!?」と、あんなアイコニックな場所が!
と、結構ロンドンにがっかりして帰国しました。
ところが、先日ロンドン在住の友人から写真が送られてきました。
煙突、復活しました!
劣化が進んだ煙突たちを一度取り壊す必要があったらしく、見事復元してます。
あの物々しい影っぽいおもむき、健在でした。
疑ってすみません…。という、最近嬉しかったちょっとした話です。(笑)

ピンクフロイドといえば、アルバム「狂気」、
オズの魔法使いと同時に流すと2つが見事一致する都市伝説があるんですけど、
なんとその「狂気」というアルバム、
「スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒」ともシンクするそうです。
もちろんやってみました!あのね・・・・・・60点です。

イチカワカオスモス
ARCHIVE

MESSAGE TO STUDIO

メッセージを希望する方は、
下のボタンから専用フォームにて送信ください。

メッセージを送る
  • TRUME

INSTAGRAM

HOME