J-WAVE 81.3 FM
SATURDAY 21:00 - 21:54

イチカワカオスモス

2017.11.11

プラレールと伝統工芸のコラボ!

今日は、伝統と革新が融合したあるコラボのお話。
それは、タカラトミーの鉄道おもちゃプラレールと日本の伝統工芸のコラボです。
また鉄道ネタですみません…。
でも、鉄道興味ない人にもぜひみて欲しいんですよ!
4種類ございまして、「江戸切子硝子」、「箱根寄木細工」、「京都竹工芸」「漆芸」
の素材でプラレールを作っているんですよ。
全部、伝統工芸シリーズは3両編成なんですけど、
本当に各素材の特有の輝きと表現が
プラレールにすることで凝縮されているんですよ。
技術とか色合い、模様とかが、すべてギュギュギュっと見れて比べられるので、
これは伝統工芸を紹介するにはピッタリかも!と思いました。
また、宣伝用にムービーも公開されているんですが、
そこに作った職人の方が出ているんですけど、割と若い世代の職人ばかりで、
すごく真面目にプラレールに挑んだ形を語ってくれてそれもいいです。
で、プラレールなので、ちゃんとプラレール規格のレールに走行することが可能で、
走っている姿がまぁ可愛い!カタカタカタって走るので、ぜひ皆さん見て欲しいです。
本当にアートです!で、販売はされていないんですけど、ムービーをご覧になるか、
来年1月に大阪で展示されるそうなので、見てほしいです。
欲を言うと色んな種類が見たいです。
例えば、江戸切子は「南海のラピート」とか「JR九州のソニック」とか、
箱根寄木細工は「南武線 国鉄 72系」とか、
京都竹工芸は「EF59」、
漆芸は「伊豆急行2100系」がいいと思います!
誰ももう聞いてないかな?(笑)鉄道興味ない方、ぜひぜひ見てほしいです。
プラレールと伝統工芸のコラボアート作品です。

イチカワカオスモス
ARCHIVE

MESSAGE TO STUDIO

メッセージを希望する方は、
下のボタンから専用フォームにて送信ください。

メッセージを送る
  • TRUME

INSTAGRAM

HOME