SUNRISE FUNRISE SUNDAY 6:00am-9:00am RADIO PROGRAM NAVIGATOR レイチェル・チャン

SUNRISE FUNRISE SUNDAY 6:00am-9:00am RADIO PROGRAM NAVIGATOR レイチェル・チャン

CRAFT MARKET

暮らしを豊かにしてくれるモノをみつめる15分

2018.10.21

震災時に使われたブルーシートがバッグに生まれ変わったら

今朝は、「頑張ろう日本!」と題して、
日本各地のがんばっている活動にフォーカス!
二年半前に起きた熊本地震をきっかけに誕生した一般社団法人BRIDGE KUMAMOTOが手がけた「ブルーシードバッグ」を紹介しました。

ブルーシードバッグは、熊本地震で崩れた家の屋根などにかけられ、
実際に使われていたブルーシートを、ひとつひとつ手作業で洗浄し、
トートバッグにリメイクしたプロダクトです。

地震の記憶を忘れず、それでも決して悲しみだけで終わらせず、
ブルーシートを「希望の種」に変えていこう。
そんな想いがこめられ、種=シードという言葉をかけて名付けられました。

電話を繋いでお話を伺った、
一般社団法人BRIDGE KUMAMOTO代表理事の佐藤かつあきさんから、、、
「このブルーシードバッグ誕生の裏側には、人のつながりがあります。
 ブルーシードバッグはたくさん売れることが目的ではなく、
 日本中、どこが被災地になるかわからないですし、
 防災の意識を持つきっかけになったら嬉しいです」。

佐藤さん、ありがとうございました。

一般社団法人BRIDGE KUMAMOTO