EVERY SATURDAY
8:00 - 12:00

VOLVO
DESIGN YOUR LIFE

9:10 - 9:40

家族やライフスタイルを大切にする“SWEDISH THINKING”のスピリットと
個性的なゲストの共通点を探る30分間
コーヒー&スウィーツをいただきながら愉しむFikaでおもてなし

BACK NUMBER

2019.8.3

加藤ひさし(THE COLLECTORS)

1986年初頭、THE WHOやPINK FLOYDといったブリティッシュ・ビート・ロックやブリティッシュ・サイケ・ロックに影響を受けた加藤ひさし(Vo.)と古市コータロー (G.)が中心となって結成。

翌87年11月にアルバム『僕はコレクター』でメジャー・デビュー。
91年1月にリズム隊のメンバーチェンジを行ない、小里 誠(B.)と阿部耕作(Dr.)が加入。
2009年よりスタートした加藤ひさし(Vo.)と古市コータロー(G)によるポッドキャスト「池袋交差点24 時」が話題となり、2009年i-Tunesのポッドキャスト番組ベスト25に選出され、現在も大好評配信中。
2014年3月末、ベースの小里 誠が脱退し山森“JEFF”正之が正式に加入。
2017年6月にドラムの阿部耕作が脱退。7/20には日本コロムビアより、92年にリリースされた楽曲「愛ある世界」を多数のミュージシャンにより再レコーディングされ、「愛ある世界 -30th Anniversary Session」として発売される。9/7には30周年記念CD BOX SETとBEST ALBUMが発売。12/7には22枚目のアルバム『Roll Up The Collectors』を発売。

2017年になり、サポートとして参加していたドラマー、古沢”cozi”岳之がメンバーとして正式加入。新生ザ・コレクターズとして、メジャー・デビュー30周年を迎え、2017年3月1日に日本武道館公演を開催。2017年12月に閉店が決定となった新宿JAMでのライブを開催。2018年1月より、12ヶ月連続のマンスリー・ライブを渋谷クラブクアトロで開催中で全公演チケットは即日完売。11/7には23枚目となるアルバム『YOUNG MAN ROCK』を発売。初のドキュメンタリー映画『THE COLLECTORS〜さらば青春の新宿JAM〜』が11月から公開され、5ヶ月に及ぶロングランに。
その映画のBlu-ray&DVDが2019年6月26日に発売が決定。昨年のクアトロマンスリーライブもBlu-ray化され8/7に発売されることが決定した。さらに、2019年第二弾ツアーも8月より予定されている。

2016年4月以前のサイトはこちら