SAPPORO BEER OTOAJITO

FRIDAY 23:00-23:30 ON AIR クリス・ペプラーがミュージシャンをゲストに迎え、おいしいお酒を片手に音楽ヒストリーを紐解く30分!! メッセージを送る ARCHIVE FACEBOOK TWITTER INSTAGRAM

SAPPORO BEER OTOAJITO FRIDAY 23:00-23:30 ON AIR クリス・ペプラーがミュージシャンをゲストに迎え、おいしいお酒を片手に音楽ヒストリーを紐解く30分!!

  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • INSTAGRAM

2021.08.20 ON AIR
先週に引き続き、シンガーソングライター・
トラックメイカーのAAAMYYYさんをお迎えしました。
Netflixの作品が作詞活動に
影響を与えていると話したAAAMYYYさん。
「読書くらいの勢いで価値を置いています。
 Netflixは社会的なスタンスを
 明確にするような作品が多くて...

番組冒頭はAAAMYYYさんの名前についての話からスタート。
クリス・ペプラーが
「”A”と”Y”が3つずつになってるけど、
何でこういう綴りにしたんですか?」と質問すると、
AAAMYYYさんは
「完全にエゴサ対策で、いかに目につくように
 差別化出来るかっていう観点でこの綴りにしました。」と回答。
しかし、エイミーという名前自体は本名ではないとのこと。
AAAMYYYさんは3姉妹の末っ子で、AAAMYYYさんの母親は、
「若草物語」に登場する四人姉妹の四女エイミーという名前を、
飼っていたゴールデン・レトリバーに与えたんだそう。
AAAMYYさんが大学生の頃に、犬のエイミーは亡くなったそうですが、
その時を機に名前を刻み込みたいという気持ちから、
自らが活動する時の名前をAAAMYYYにしたんだそうです。

そんなAAAMYYYさんが最近ハマっている音楽は、
チルアウト系で、ビート感が強くないものだそう。
「日本で言ったら、Le Makeup(ル・メイクアップ)くんっていう人。
 チルでダウナーな雰囲気のトラックメイクとか、
 メロディーの当て方がすごく好きで、
 ずっとチェックしてます。」と話したAAAMYYYさん。
この流れでクリス・ペプラーに、音楽情報をどこで入手するかを質問され、
AAAMYYYさんは
「Spotifyのプレイリストとか、あとは友達経由が多くて、
 アンケートに書いたGavsborgっていうアーティストは、
 OKAMOTO'Sのレイジくんに教えてもらったんです。
 私の音楽の嗜好を考えて、色んな人が音楽をオススメしてくれています。
 ご飯を食べながら、お酒を飲みながら、
 チルに聴き流すくらいの感じで音楽を聴くのが好きですね。」と話しました。

クリス・ペプラーはここで、
コロナ禍における音楽制作の意欲についての質問をしました。
「コロナ禍で創作意欲が上がった人と下がっちゃった人がいるけれど、
 AAAMYYYさんはどうかな?」と訊かれ、AAAMYYYさんは
「私は下がりましたね。目的が無くなってしまったというか。
 私もTempalayもそうですけど、夏休みの宿題は最後にやるタイプなんです。
 2020年は宿題も何も無い状態で、自由にどうぞって感じだったんです。
 忙しく働き続けるのが好きだったので、やっぱり影響がありましたね。
 でも、それを機にビートが優しい音楽を聴き始めたりとか、
 あんまり頑張りすぎなくてもいいというスタンスになったんです。
 そうなってからは、より素直に音楽を作るようになったのかな。
 商業的な目線を一回外してみて、
 自分が本当に好きなものを作るように変化しました。」と語りました。
これを聞いたクリス・ペプラーは
「分かるなー。コロナ禍になってすごく時間が経って、
 いい意味での開き直りじゃないけど、
 非常に内省的な音楽が出たなっていう感じがするんです。
 でも、最近はAdoの「うっせえわ」とか米津玄師くんの「死神」とか、
 コロナでの怒りも感じられるような曲もあって、
 音楽が世相を反映しているなって思いましたね。」と語りました。

Netflixの作品が作詞活動に影響を与えていると話したAAAMYYYさん。
「読書くらいの勢いで価値を置いています。
 Netflixは社会的なスタンスを明確にするような作品が多くて、
 自分の中でモヤっとしている部分がスッキリすることがあるんです。
『ブラック・ミラー』とか「『マニアック』とかSFものが好きです。」と話しました。
同じくSFが好きなクリス・ペプラーは
「俺は何でSFが好きなのかなって考えると、
 SFは常に人間性を問いただしているんじゃないかと思うんです。
 例えば人間が改造を進めていって、
 AIに近づいて行った時に、どこまでが人間なのか、
 ヒューマニティってどこまで保つことが出来るのかみたいな、
  “人間性ってなに?”っていうテーマが、
 SF作品全部に共通して集約されている気がする。」と語りました。
AAAMYYYさんの「被験者J」という楽曲は
Netflixの『マニアック』に影響されて書かれたそうです。

AAAMYYYさんは8月18日に2枚目のソロアルバム
『Annihilation(アナイアレイション)』をリリースしました。
AAAMYYYさんは、コロナ禍になってから、
”輪廻”や”死後の世界”にまつわる映像作品が多く発表されたと感じており、
そういった作品に触れることで、
自分も作品に感情や感覚を落とし込み、シェアしたいと考えたそうです。

AAAMYYYさんにはリスナーから寄せられた質問にもお答えいただきました。

『バンド活動とソロ活動でそれぞれ意識していることは何ですか?
 また、AAAMYYYさんはDTMで多くの曲を制作していると思いますが、
 DTMの魅力とはなんですか?』

「意識はあまりしていなくて、バンドをサポートすることって、
 サポートミュージシャンとして徹するみたいな部分もあると思うんですけど、
 TENDREも、もともとサポートだったTempalayもそうですけど、
 私の個性を出していいっていう環境なので、あまり意識せずに自然体でいられます。
 ただ、ソロ活動は作詞も作曲も自分なので、世界観は強くなっていますね。
 DTMに関してですが、バンドって存在が奇跡のようなものだと思うんです。
 環境や技術によってバンドが出来ない人もいると思うんですけど、
 そういうのを取っ払ってくれる強い味方がDTM。
 自分で音楽を作ることで仲間が集まる、好転的な作用があると思います。」

AAAMYYYさんに関する情報はこちらから

さて、次週:8月27日&9月3日は、
スタイリスト・衣裳デザイナーの飯嶋久美子さんをお迎えします。
きゃりーぱみゅぱみゅや椎名林檎の衣装を手がける飯嶋さん。
どんな音楽ヒストリーをお持ちなんでしょうか?
クリス・ペプラー×飯嶋久美子さんがお届けするディープな音楽トーク。
来週もお楽しみに。

OMIYA

かきたね 和風カレー
クリス・ペプラーが用意したおつまみは
和風カレー味の柿の種
スパイシーなカレーの風味が
黒ラベルの次の一口を誘います!

MUSIC

  • HOME / AAAMYYY

  • Moon Hit (feat. Ryan Hemsworth)
    / Le Makeup

  • Don't Walk Away From Me Jamaica
    / Gavsborg

  • AFTER LIFE / AAAMYYY

  • 死神 / 米津玄師

  • meditation app / 坂本龍一

  • Out of Nothing, Everything
    / Dan Romer

  • 2049 / Hans Zimmer

  • TAKES TIME / AAAMYYY

  • Drowning In Your Eyes
    / Ephraim Lewis

    この日のトークを受けて
    クリス・ペプラーが選んだ1曲!

SAPPORO 毎週3名にサッポロ生ビール黒ラベル1ケース350ml×24本入りとステレンス真空サーモタンブラーをプレゼント 毎週3名にサッポロ生ビール黒ラベル1ケース350ml×24本入りとステレンス真空サーモタンブラーをプレゼント SAPPORO