2020年10月16日

STAGE PIA WE/LIVE/MUSICAL #77 ゲスト:城田優さん!!

今週は、俳優の城田優さんがゲスト!!

城田さんが初めてミュージカルの舞台に立ったのは、
2002年の『美少女戦士 セーラームーン』。
13歳からさまざまなオーディションを受け続け、
100回は、落ちていたと言いますが、
初めて合格した舞台で、自分の居場所を見つけたそうです。

そして、2007年の『スウィーニー・トッド』で、
初めてブロードウェイ作品に出演。
さらに2014年の『ファントム』のエリック役を経て、
2019年の同作品で主演しながら、演出も手掛けられました。

中井智彦は、その舞台を見て、感動と共に、
一度話をしてみたい、という気持ちが強くなったと言います。
演出家には作品全体を俯瞰する能力が必要、
それを主演しながら、どう両立させていくのか。

『ファントム』の時は、演出の仕事を優先させて、
Wキャストの加藤和樹さんに演じてもらいながら、
作品全体を作り上げていったそうです。

また、照明とか、舞台セットなどは
ご自身のアイディアだったので、
それがカタチとなって、出来上がった時の興奮は、
最高の気分だったようです。
演出しながら、ずっとワクワクしていたと言います。

さらに劇場全体も作り上げたい、
会場をオペラ座にしたいとの思いから、
劇場のスタッフが着る制服も『ファントム』用に作ったとか。
そこまでこだわった作品、もちろん大好評を得ています。

1016_1023_WLM_1_1c.jpg

本日OAした楽曲
M : アイ・フィール・ユー・ジョアンナ
/『ウィーニー・トッド』より
M : 母は僕を産んだ / 城田優

staff| 23:00 | カテゴリー:

2020年 10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

カテゴリー