KYOCERA
TECHNOLOGY COLLEGE

21:40 - 21:50

毎月1名のゲスト講師が登場。週替わりのテーマで学生向けの授業を実施。
未来へのヒントが詰まったコーナーです。

2020年新卒採用|京セラ

2019.07.12
齋藤精一

7月のマンスリー講師は、ライゾマティクス代表 齋藤精一さん!2週目となる今週のテーマは「テクノロジーと建築」です。


建築学科の学生から「建築学科ってテクノロジーを使わないところがあって、テクノロジー(などの知識)を取り込む際に大学生は何からやればいいのか」という質問が。
齋藤さんは「僕なら他の学科の授業に紛れ込みます」という回答。「建築学科って教えてくれることが狭いですよね。アメリカでは建築はエンベロープ=封筒みたいなものだと言われていて」つまり「人も文化も都市も、なんでも入れられる」のが建築だということ。
世の中の動きや文化、テクノロジーの仕組みなどを知らなければいけないが、学科の人は教えてくれないであろうということで、他の学科の授業を受けるべきだと語っていただきました。

ARCHIVES

    BACK TO TOP