元WBA世界ミドル級チャンピオン、 竹原慎二さんが登場!

今週のSPONAVIは、今月22日に両国国技館で行われる
ボクシングWBA世界ミドル級タイトルマッチ
チャンピオン、アッサン・エンダム 対
同級1位、村田諒太、この因縁の再戦に注目!

5月20日に行われた王座決定戦では、
村田選手が4回にダウンを奪い優勢に試合を進めたかに見えたんですが、
判定はエンダム勝利。

この判定は疑惑の判定として
試合後、WBAの会長自ら判定に異を唱えたり
この試合を担当したジャッジが処分されるなど、波紋をひろげました。

因縁の試合で、日本人初のオリンピック金メダルと
プロの世界タイトルを獲得という偉業にチャレンジする村田諒太選手と
試合に勝つための方策を、元WBA世界ミドル級チャンピオン、
竹原慎二さんに電話で伺いました!


Q. 村田諒太選手が敗れた5月20日の王座決定戦の判定、
 竹原さんの目から見ても、「あれ?」って感じでしたか?

・僕の採点でも、村田選手が勝っていた。

Q. 疑惑の判定を招いてしまった、村田選手側の敗因を敢えて挙げるとしたら、
 何だったと思われますか?

・守りすぎ 手数が少なすぎ。

Q. 同じ相手と2回続けて戦うのは、どういうものですか?

・今回はやりやすいと思う。

Q. 竹原さんから見て、アッサン・エンダムは、どういう特徴の選手ですか?

・フットワークがよく手数が多い だが打たれ弱い

Q. 村田選手はタイトル奪取のために、どういう展開に持ち込みたいですか?

・プレッシャーをかけて手を出す

Q. 勝敗を分けるポイントは何だと思われますか?

・手数を出して打ち合う

Q. ご自身の経験からチャンピオンになるために一番必要なものは何ですか?

・努力 勇気 運


今夜は、22日、両国国技館で行われる
ボクシングWBA世界ミドル級タイトルマッチについて、
元WBA世界ミドル級チャンピオン、
竹原慎二さんに伺いました!

2017年10月13日 19:33
?