バレーボール女子日本代表!


今夜の「SPONAVI」は、女子バレーボール
日本代表応援モードでお届け!


明日、14日、東京体育館で
リオデジャネイロオリンピックバレーボール競技
女子世界最終予選兼アジア予選が開幕。


大会にはアジア大陸予選枠4チームと
世界最終予選枠4チームの計8チームが出場し、
アジア最上位1チームとそのアジア最上位になったチームを除いた
7チームの内、上位3チームの4チームに
リオデジャネイロオリンピックの出場権が与えられます。


負けられない試合に挑むバレーボール女子日本代表、
オリンピック出場のための条件、大会の注目点を、
ソウル、バルセロナ、アトランタ、オリンピック3大会で
日本のエースアタッカーとして活躍した、
大林素子さんにお話を伺いました!


Q. 日本女子は現在、世界ランク5位。
 参加国の中で最上位、出場権獲得は問題なさそうな気がしますが、
 いかがですか?

 何があるか分からないという思いはみんなある。
 まずは初戦を迎えてみないとわからない。


Q. オリンピック本大会とは違う、予選ならではの厳しさって、
 どういうところにありますか?

 予選の方がプレッシャーや、緊張感が増す。
 その辺りの精神的なものが大きい。


Q. オリンピックへの切符を獲得するために、最も重要なことは何でしょう?

 オリンピックでの金メダルを目指す日本としては、
 一つも星を落とさず、勝ち進む事。


Q. ポイントになる試合は、どの試合でしょう?

 韓国戦!
 この一試合で色々に関わってくる。 


Q. ロンドンオリンピック銅メダルのチームから、
 大分メンバーも変わっています。
 若返ったチーム、キープレーヤーは誰になると思われますか?

 若手の古賀紗理那選手に期待!


Q. オリンピックでメダルを狙うためにクリアすべき課題を
 大林さんがチームに出すとしたら、何ですか?

 全勝優勝。一位通過!
 完璧に勝ってほしい。


今夜は、明日から始まるリオデジャネイロオリンピックバレーボール競技
女子世界最終予選兼アジア予選について、
日本代表、大林素子さんに伺いました。

ありがとうございました!

2016年5月13日 19:25
?