開催中のサッカー、東アジアカップ!


今日の「SPONAVI」は、
中国、ウーハンで開催中のサッカー、東アジアカップ、
日本はここまで、なでしこジャパンが、北朝鮮、韓国に2連敗。
男子も、北朝鮮に逆転負け、韓国に引き分け
男女とも1勝も挙げられていません。

アジアのライバル相手の大苦戦、
現地、ウーハンで取材中のサッカージャーナリスト、
後藤健生さんにお話しいただきました。
 

Q. まず、なでしこの2連敗、後藤さんはどうご覧になりましたか?

・女子の場合、東アジアのレベルは高い。
 本気の相手に若いメンバーだけでは難しい


Q. カナダでのワールドカップ前も、メンバーの若返りが中々進みませんでした。
 今大会も若手が結果を出せない。どの辺に理由があると思われますか?

・上の世代があまりにも固定されていて、若い選手はグループに入っていけない。
 リオ五輪後は、若手だけでのチーム作りが必要


Q. 明日の中国戦、後藤さんはなでしこに、何を求めますか?

・中3日の準備期間があったのだから、武漢に連れてきたメンバーの中で
 最強チームを作り、結果を求める試合をさせるべきだ(彼女たちの経験のため)


Q. 一方、国内組だけで編成した男子ですが、後藤さんは大会前、
 どういう結果を、男子に求めていましたか?

・水曜日にリーグ戦があtって、武漢に乗り込むというスケジュールでは
 勝てないのは当然 今大会は選手個人の評価が唯一の目的


Q. (受けて)北朝鮮に逆転負け、韓国にドロー、
 この結果をどう分析されていますか?
 
・国際試合に使える(闘える)選手とそうでない選手がはっきり色分けされた
 リアリズムに徹した韓国戦は悪い内容ではなかった。
 ハリルホジッチ監督就任後、初めて強い相手との試合だった。


Q. ハリルホジッチ監督がどういうサッカーをやりたいのかも
 今一つ見えてこない気がするんですが、いかがでしょう?

・強い相手(本気の相手)に対しては、リアリズムのサッカーをするということ


Q. テレビで見ていて、一つ気になるのが、サッカー協会の霜田技術委員長が
 ベンチにいて、選手に指示を出していましたが、あれは良いんですか?

・技術委員長というのは監督を評価する立場にあるはず。
 監督のアシスタントなどすべきでない


Q. いろんな選手を試していますが、今後代表に定着していきそうな新戦力は誰?

・新戦力としては遠藤航、武藤雄樹 浅野拓磨は、最終戦に期待


Q. 日曜日の中国戦、どういう結果と内容が求められますか?

・3試合目でコンディション的なハンディはなくなる。
 現時点の最強メンバーで結果を追求したい


今夜は、中国、ウーハンで開催中のサッカー東アジアカップについて
現地で取材中のサッカージャーナリスト、
後藤健生さんに伺いました。


ありがとうございました!

2015年8月 7日 19:45
?