天皇杯を振り返り!

元日に行われた天皇杯決勝をピックアップ!
スポーツジャーナリストの森谷文平さんに伺いました。

今回天皇杯を制した柏レイソルですが、勝因はなんだったんでしょうか。

準決勝の時は右サイドで調子の良かった水野選手がトップ下で出場しましたが、
スペースを失って持ち味を発揮出来なかったところで、前半32分で早々と水野選手を下げ田中選手を投入。
その決断が功を奏しガンバの流れを止める事が出来たと森谷さんは分析します。

アジアチャンピオンズリーグへと駒を進めたレイソルですが、
ブラジル人監督は日本人監督よりも世界を意識する傾向にあるということで、
より意欲的になるのではないかという見方をされています。

年明けから良いスタートをきったレイソルですが、
他のクラブも合わせて今後に注目が集まります。

2013年1月 4日 17:13
?