『ザックジャパン』国内組、海外組の現状!


今日「SPONAVI」が注目したのは、
『ザックジャパン』気になるメンバーはどうなるのか、

国内組、海外組の現状を今週、来週、2週にわたって

チェックしていきたいと思います!


今月8日、9日にはサンフレッチェ広島のディフェンダー塩谷司選手や、
アルビレックス新潟FW川又堅碁選手ら、
代表候補に初めて選出された7人を含む国内組23人の候補合宿が行われました。


お話を伺ったのは、ドイツで取材中の
サッカージャーナリストの佐藤俊さん。


ザックジャパンの中心選手として活躍してきた二人、
特にキャプテンとしてチームを引っ張ってきた長谷部選手を
ザッケローニ監督は外すことあり得るか?

・シビアに行くと思う。
 ザックは一つのポジションに、二人ずつ考えている


そして佐藤さんは先週、ザックジャパンの国内組の多くの選手が出場した
ガンバ対セレッソの大阪ダービーを取材されたそうです。
 
・長谷部選手のポジションを狙う一番手、セレッソ山口螢選手は
 前半は悪くなかった。
 チャンスには攻撃に出て行って、持ち味を十分発揮。

・後半は今野選手がケガで交代して、遠藤選手がボランチに下がって
 流れを変えた。ちょうどオランダ、ベルギー戦のように。
 螢君も「ヤットさんにやられた」と試合後言っていた。


という事で、佐藤さん来週もよろしくお願いします!

来週は、佐藤さんが清武弘嗣選手にインタビューしてきて下さるそうなので、

清武選手の声も、お届けしますよ!


今日は、ワールドカップのメンバー発表まで1か月を切った
サッカー日本代表選手の現状について
ドイツで取材中のサッカージャーナリスト、
佐藤俊さんに伺いました。

ありがとうございました!

2014年4月18日 20:00
?