有馬記念!


今日、「SPONAVI」が注目したのは、
22日、日曜日に中山競馬場で行われる中央競馬今年の総決算、有馬記念。
お話を伺ったのは、競馬ジャーナリスト入江たのしさんです。

今年の有馬記念、キズナに続いてエイシンフラッシュ、期待された2頭が
相次いで出走回避、少しさびしい大会になりました。

・エイシンフラッシュは、有馬記念で引退が発表されていたので
 最後に雄姿を見たかったファンも多かったはず。

・ただ2頭が欠けてもそこは有馬記念、見どころはいっぱい!
 馬券を買う楽しみは、逆に増した感がある

その見どころはというとて・・・?
 
・三冠馬で一昨年優勝のオルフェーヴルがこのレースで引退する。
 そして去年優勝したゴールドシップとはなんと初対戦。
 この2頭は父ステイゴールド、
 母の父がメジロマックイーンという同じ血統。

 実はこの組み合わせが2年連続で有馬記念を制したこともあって、
 メジロマックイーンを父に持つ牝馬の評価が上がり、
 ミツワオーロラという一旦乗馬になった馬が繁殖牝馬として買い戻され、
 今年ステイゴールドと種付けをしたくらい。

などなど。
 
中山競馬場との相性は大事なレース
中山競馬場の芝2500mというのはおにぎり型のコースを1周半して、
6回コーナーをまわる。
それだけに、器用な面とスタミナと両方が求められる。

スピード一辺倒でもスタミナ勝負でもないので、
あっと驚く馬が台頭する事もある。つまり今年はそうした中山巧者 が多く出走。

今日は22日、日曜、中山競馬場で開催される競馬の有馬記念について
競馬ジャーナリスト入江たのしさんに伺いました。

2013年12月20日 20:00
?