夏の高校野球地区予選!


今週「SPONAVI」が注目したのは、
梅雨明けと共に始まった、熱い戦い、夏の高校野球地区予選!
スポーツライターの小関順二さんに伺いました。


小関さんの中で、良い選手は誰なのか伺いました。

前評判で観に行って、当てが外れたという事もあるんですが
ピッチャーなら、肩が開かない、腕が柔らかく振れている…

その観点で、関東の予選で、この選手は観て楽しい、お勧めの選手、
伺いました。

 
やはり、神奈川桐光学園の松井祐樹投手。

昨年の夏の甲子園1回戦、今治西相手に22奪三振、

甲子園の記録を87年ぶりに更新した投手。

そして東東京の関東一校の中村祐太、

彼はピンチになってストレートが99%。
球速は141?142キロだけど、伸びるストレートで当たらない!
取材したことがあるが、頭がいい…

さらに、西東京の日大三校、三輪昂平投手。
彼はお父さんが楽天の三輪隆一軍バッテリーコーチ…
彼の魅力は、春148キロ出したストレート…


バッターではというと、

山梨、東海大甲府の渡辺諒。
彼は超高校級…
神奈川、横浜高校の靈監鵝ロッテ霏醋蕕猟錙
埼玉、花咲徳栄の若月健矢。肩が凄い…


などなど小関さんに伺っていきました。

今日は、熱戦続く、夏の高校野球、関東の地方大会注目選手を
スポーツライター小関順二さんに伺いました。

2013年7月12日 17:25
?