「#つなぐプロジェクト」にフォーカス!

今スポーツ界で拡がるアスリートによるメッセージの発信。


日本では香川真司選手や原口元気選手、
冨安健洋選手といった海外で活躍する
サッカー日本代表選手がその先駆けになりました。
彼らは、何を思って、メッセージの発信を始めたのか!?
今、世界中のスポーツが停止する中、アスリートは自分に何が求められ、
どうした役割を果たしたいと考えているのか!?


香川選手、原口選手ら多くのアスリートのメッセージ発信をサポートしている
株式会社UDN SPORTSの河合健太郎さんに伺いました。

2020年5月15日 19:25
?