イングランドサッカーの今!


今週「SPONAVI」が注目したのは、イングランドサッカー!
プレミア・リーグ1年目を終える日本のエース香川慎司選手、
そして昨日飛び込んできた、デヴィッド・ベッカム引退のニュース。

お話を伺ったのは、ロンドン在住のサッカージャーナリスト
原田公樹さんです。
  
かつてベッカムも所属したマンチェスター・ユナイテッド香川真司選手は
19日、日曜のウェスト・ブロムウィッチ戦で1年目のシーズンを終え、
香川選手の1年目、原田さんの感想は・・・?

「もう少しできたんじゃないか、ドルトムントにいた時のように、
 もっとシュートに絡む、ゴールのコンビネーションを生み出せると思った。
 ただ地元の評価は高い。」

具体的には、香川選手の、どの辺が評価されているんでしょうか・・?

「テクニカルで意外性がある、マンチェスターにはいなかったタイプ。
 来年はもっと期待できる!」

2年目を迎える前に、マンチェスター・ユナイテッドはファーガソン監督が
勇退して、来シーズンからエバートンの監督デビッド・モイーズが
指揮を執ることになりました。
改めて、このモイーズという監督はどういう人なのか・・・?

「モイーズは…
 彼のサッカーは4-4-2が好きでクラシックなサッカー、ボールを前へ前へ
 と運ぶダイレクトサッカー。真司のトップ下はいない…」

などなど、今日は、イングランドサッカーの話題を
ロンドン在住のサッカージャーナリスト、
原田公樹さんに伺いました。

ありがとうございました!

2013年5月17日 17:20
?