パラスポーツの魅力に迫るシリーズ企画!芦田 創選手が登場!


来年のパラリンピックを前に、注目度が高まるパラスポーツの魅力に迫るシリーズ企画。

今回は、2016年、リオデジャネイロパラリンピック、陸上男子4×100メートルリレー
銅メダリスト、芦田 創選手が登場!

SPONAVI0726.jpeg

<芦田 創選手プロフィール>
5歳で右腕にデスモイド腫瘍を発症。10年間の治療の中で右腕の成長が止まり、
障害を持つことになってしまいます。15歳で陸上と出会い、病状が回復。
その後、陸上の道へ。2016年、リオデジャネイロパラリンピックでは
4×100メートルリレーで銅メダルを獲得。2017年世界パラ陸上選手権では
三段跳と4×100メートルリレーで銅メダルを獲得。来年の東京パラリンピックでも、
メダル獲得が期待されています。

芦田選手は、「15歳で陸上と出会い、病状が回復」・・・?!
完治の為に右腕の切断を宣告されて、やりたいこと、陸上を始めたら、
ガンが治ってしまったんだとか!

芦田選手は東京パラリンピックで金メダルを獲るため、
パラリンピアンとして社会を変えるために現在オーストラリアの
シドニーを拠点にトレーニング中!

今夜は、パラ陸上 芦田 創選手をお迎えしました!
ありがとうございました!

2019年7月26日 19:20
?