大相撲五月場所!


今週「SPONAVI」が注目したのは、
日曜日に東京・両国国技館で初日を迎える大相撲五月場所。

お話を伺うのは、関取時代、小兵ながらも「平成の牛若丸」、
「技のデパート」と言われた人気者、
舞の海秀平さんです。
  
舞の海さんから見た五月場所の見どころはというと・・・?

「稀勢の里、初優勝なるか。
 過去にもチャンスを逃してきている。
 ふたを開けてみないと分からないが、相撲は一発勝負。」


初優勝のための条件は・・・?


「横綱、どちらかを倒す!大関陣にはすべて勝つ!取りこぼしをしない!
 脇の甘さが取りこぼしにつながる。脇の甘さはもう治らない。
 稀勢の里の魅力、馬力で勝ってほしい。」


外国人が強いと言えば、それまでなんでしょうが、
どうして日本人力士出てこないんでしょう?

「太ることにばかり一生懸命になって、技を研究していない。
 みんな取り方が一緒。同じ相撲をやっていては、勝てない。
 モンゴル人は体を大きくするだけじゃない。」

などなどたくさんお聞きしました!


今日は、今度の日曜12日に初日を迎える
大相撲5月場所の話題を相撲解説者の
舞の海秀平さんに伺いました。

2013年5月10日 17:15
?