マスターズトーナメント!


今週「SPONAVI」が注目したのは、
昨日、アメリカジョージア州のオーガスタ・ナショナルゴルフクラブで
開幕した男子ゴルフのメジャー第1戦、マスターズ・トーナメント。

お話を伺ったのは、現地で取材中のゴルフジャーナリスト
三田村昌鳳さんです。

まず、初日を終えてのスコアはというと、
オーストラリアのマーク・リーシュマンと
スペインの神の子、セルヒオ・ガルシアが6アンダーで首位。

タイガー・ウッズは2アンダーで13位タイ。
日本勢は石川遼が1アンダーで23位タイ。

藤田寛之が7オーバーの87位タイとなっています。

今季絶好調のタイガーがマスターズを制すると
年間グランドスラムも見えてくる。
タイガーがどんなスコアかによって流れは変わってくる!

とのことでした。

選手は絶好調のタイガーのスコアを軸に、
自分のスコアを作りに行く。
タイガーのスコアが良ければ、
リスク覚悟で攻めに行かなきゃならない。
普段、攻めなくてもいい場面で攻める。
攻めてうまくいく選手、そうでない選手が出てくるとの事。

今が絶好調という不安はあるけれでも、
文句なしの優勝候補筆頭だそうです。

今日は、ゴルフのマスターズトーナメントの話題を
現地で取材中のゴルフジャーナリスト、
三田村昌鳳さんに伺いました。

2013年4月12日 17:20
?