平昌オリンピック!スノーボード競技の見所!

平昌オリンピックまで1か月を切りました。
今週からオリンピック開幕までのSPONAVIは、
平昌オリンピック観戦ガイドと銘打って、
日本人選手の活躍が期待される競技、注目のメダル候補について、
専門家に解説して頂きました!


第一回の今夜は、スノーボード・ハーフパイプです。
前回、ソチオリンピックでは、男子ハーフパイプで
平野歩夢選手が、
15歳74日でのメダル獲得は冬季五輪における日本人史上最年少記録で
銀メダルを獲得。


同じく男子ハーフパイプで、平岡卓選手が銅メダル。
日本にスノーボード競技での初のメダルをダブルでもたらしました。


19歳となった平野選手、22歳の平岡選手、
彼らよりも若い選手たちにも育っているという、大注目種目です。


お話を伺ったのは、
ソチオリンピックやエックスゲームズなどの解説も務められている
バックサイド・スノーボーディング・マガジン編集長、
野上大介さんでした!

2018年1月12日 19:25
?