全日本フットサル選手権大会の見どころ!

今夜の「SPONAVI」は、
今週末、東京・代々木第一体育館で決勝ラウンドが行われる
全日本フットサル選手権大会をピックアップ!

一般的には、見て楽しむよりも、
やって楽しむスポーツというイメージがあるフットサルですが
日本代表が、世界の有力サイトで、ランキングトップ10入りするなど
日本のフットサルのレベルは、非常に高いんだそうです。

そのフットサルの日本一を決める全日本フットサル選手権大会の見どころを
元フットサル日本代表キャプテンで、
日本サッカー協会フットサル委員の北原亘さんに伺いました!

Q. まず、ご存じない方のために、改めて、全日本フットサル選手権大会とは
 どんな大会なんですか?

・サッカーでいえば天皇杯。シーズンの一番最後に、
 行われるフットサルの日本一を決める大会。トーナメント敗退、イコール、
 そのチームのシーズン終了。
 選手にとって、そのシーズンが良いシーズンかどうかが決まる。

・特に今大会はフットサル界のレジェンドと呼ばれる選手で今シーズン限りの
 引退を表明している選手が多い。それぞれのチームは、引退する自分の
 チームのレジェンドの引退に花を添えるために、モチベーションが非常に高い。


Q. フットサル、やったことはあるけど、
 プロの試合は観たことはないという人も多いと思います。
 プロの試合は、何が違いますか?

・フットサルのプロ、Fリーグに所属する選手は、
 やはりスピードとフィジカルコンタクトが全く違います。初めて見たら、
 「フットサルってこんなに速くて激しいの!?」と、
 そのスピード感と迫力に圧倒されると思います。

・フットサルは横20メートル、縦40メートルの狭いピッチで、
 敵味方10人のプレーヤーがプレーします。敵との間がほとんどない。
 目の前の敵をかわすためのテクニックも超絶!!

・ゲームとしては、サッカーでペナルティエリアでの攻防が続いていると
 考えてください。ペナルティエリアで守って、ボールを奪ったら、
 相手のペナルティエリアでゴールを狙う。攻守の切り替えがダイナミック。

Q. 大会の注目選手、教えていただけますか?

・ペスカドーラ町田の森岡薫選手。タイトルもいくつも取ってきたベテラン。
 この選手はゴールへの嗅覚が凄い。自分で決めるという意志も強い。

・今シーズン限りで引退するぺスカドーラの甲斐修侍選手。
 先日ケガをして、決勝ラウンドに間に合うかが心配ですが。
 この選手は来週末で45歳になる、フットサル界のキングカズのような選手。

Q. 優勝予想という観点から、北原さんが注目するチームはどこですか?

・Fリーグを制したシュライカー大阪がチームとして2冠を獲れるのか。
 Fリーグ準優勝で昨年のこの大会のチャンピオン、ペスカドーラ町田が2連覇なるか。


今夜は、今週末、東京・代々木体育館で決勝ラウンドが行われる
全日本フットサル選手権大会の見どころを
元フットサル日本代表キャプテン、北原亘さんに伺いました。

ありがとうございました!

2017年3月17日 19:30
?