Jリーグ・アルビレックス新潟の 早川史哉選手が登場!

今夜のSPONAVIは、Jリーグ・アルビレックス新潟の
早川史哉選手をお迎えしました!


IMG_2612.JPG


早川選手は1994年1月12日、新潟市出身の25歳。
筑波大学を経て2016年シーズンにアルビレックス新潟へ加入。
ルーキーながらJ1開幕戦に先発フル出場デビューを果たし、
順調なプロ人生をスタートするも、
その年の4月、急性白血病と診断されてしまいます。


骨髄移植手術と長く苦しい闘病を経て、昨年末プロ選手に復帰。
そして今年10月5日、J2第35節・鹿児島戦にフル出場。
実に1287日ぶりに公式戦のピッチでプレーしました。


そして現在、ご自身の闘病生活、サッカー、そして仲間への思いを綴った
初の著書『そして歩きだす サッカーと白血病と僕の日常』が、
発売前から重版(じゅうはん)が決まるなど、たいへん大きな話題となっています。


そんな早川選手に、白血病の闘病生活、
そしてこれからのサッカー選手としての夢、今後の抱負をお聞きしました!

2019年12月13日 19:25
?