SPONAVIの最新記事


今夜のSPONAVIは、アメリカ・メジャーリーグ・エンゼルスの
大谷翔平選手にフォーカス!

大谷選手、8日、ホームのタイガース戦で6試合ぶりにスタメンから外れ、
最後まで出番はありませんでした。
ここまで、打者として打率.273 、12本塁打、32打点。
投手として、4勝、防御率3,10 という成績を残しています。


Q. マイク・ソーシア監督は7日の記者会見で、
 大谷翔平投手が明日、11日にブルペンでの投球練習を行うと明かしています。
 ピッチャーとしての復帰間近と見ていいんでしょうか?

・状態を見極めながらになるが、チームのプレーオフ進出が難しくなって、
 チームとしてはあまり無理をさせたくない。今シーズンの活躍よりも来シーズン、
 万全な状態で開幕を迎えることを重視している。

Q. アメリカの現地メディアでも取り上げられている、
 大谷選手のアメリカンリーグ新人王獲得の可能性、
 福島さんは、どう見ていますか?

・できれば、2桁勝利、2桁ホームランが欲しかった。
 右ひじの故障での戦線離脱が痛かったが、タイトルは後半戦の印象度が大きい。
 あと2か月、残り50試合、どれだけインパクトのある活躍ができるか。

Q. 新人王のライバルとなる選手は、どんな選手なんですか?

・大谷のチームメート、ハイメ・バリア。先発投手陣崩壊のチームで
 マイナーから上がって現在6勝。

・もう一人はニューヨーク・ヤンキースのグレイバー・トーレス。現在18本塁打。

・大谷選手、数字はライバルに劣っているが、その活躍はアメリカで
 非常に高く評価されている。4勝2桁本塁打は1921年のベーブ・ルース以来99年ぶり。
 4勝4盗塁は46年ぶり。記録に全て、歴史的な何年ぶりが付く。


今夜は、8月絶好調、アメリカンリーグ新人王も夢じゃない
エンゼルス、大谷翔平せんしゅについて
メジャーリーグ解説者、福島良一さんに伺いました。

ありがとうございました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320

?