SPONAVIの最新記事


今夜のSPONAVIはキックオフまで、4時間を切った運命の一戦。
サッカーアジアカップ決勝直前サッカー日本代表、
森保ジャパン最新情報です。

準決勝、日本代表は世界ランキングアジア最上位、
29位のイランを破り、2011年以来2大会ぶりの決勝進出を果たしました。

決勝の相手はカタール。
FIFAランキングは93位と格下ですが、グループステージを3戦全勝で首位通過。
決勝トーナメントでもイラク、韓国、UAEといった強豪を破ってきました。
日本とカタールは過去に8回対戦し、2勝4分2敗と、まったくの5分。
侮れない相手です。

王座奪還へ日本中の期待を背に戦う森保ジャパンの最新情報を
現地アブダビで取材中のスポーツライター、
ミムラユウスケさんに伝えていただきました!

Q. 選手の表情やチームの雰囲気はいかがですか?

・非常に雰囲気は良いと思う。イラン戦の後、同じタイミングで
 選手みんなで撮った写真を多くの選手がインスタでアップしたことからも分かる。
 ベテランは経験を若手に伝えている。
 選手同士のコミュニケーションは非常にいい。

・選手は内容が良くないと批判されていることを気にしていた。1点差試合が
 続いていた中でイラン戦の3‐0の快勝。大会を通じてチームも成長している。

Q. 大会を戦う中でのチーム、選手の成長、
 ミムラさんはどんなところに感じていますか?

・森保さんが言っているのは「プレーを止めるな、やるべきことを続けろ」
 いろんな意味がある。自分たちのリズムでなくても、我慢して続けろであったり、
 審判の判定が不可解でも、我慢して続けろであったり…

・イラン戦の1点目が正に我慢して続けた結果。南野は倒れてもすぐに立ち上がって
 プレーした。イランの選手は審判に抗議してプレーを中断した。
 あのゴールの起点もプレーの連続から生まれている。
 選手がプレーを止めなかった結果。プレーを止めるな。足を止めるな。
 そして、考えるのを止めるな。

・選手個々の成長で言うと、チーム最年少で大活躍している富安選手。
 大会中もずっと98年フランス大会のメンバーだった斉藤俊秀コーチが
 マンツーマンで指導している。冨安選手は素直で、どんどん吸収して成長している。
 
Q. アジア王座奪還へ、勝敗のポイントは何でしょう?

・プレーを止めるな。足を止めるな。そして、考えるのを止めるな。
 我慢強くプレーを続けたその先に、日本の勝利とチームの成長がある。
 気持ち!集中力を切らさないこと!!

 今夜は、この後、日本時間23時キックオフの
 サッカーアジアカップ決勝について、現地で取材中のスポーツライター
 ミムラユウスケさんに伺いました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342

?