SPONAVIの最新記事


凱旋門賞はヨーロッパのみならず、世界中のホースマンの憧れ。
イギリスのダービーやアメリカのケンタッキーダービーと並び、
誰もが勝利を目標とする世界最高峰の競走の1つとして知られています。


日本馬は1969年のスピードシンボリから始まって
これまで23頭の名馬が挑戦するも、その高い壁の前に
エルコンドルパサー、ナカヤマフェスタ、オルフェーブルの2着が最高。
凱旋門賞制覇は日本競馬界の悲願となっています。
今年こそ、日本競馬界の夢は叶うのか!?
競馬ジャーナリスト、入江たのしさんに伺いました!


Q. 今年の凱旋門賞、入江さんはどんなところに注目していますか?


・注目を集めているのは史上初の3連覇がかかる英国のエネイブル。
 前走のヨークシャーオークスでG1タイトルを10に伸ばした世界最強の女王。
 7冠馬で今までに負けたことが1回、2着になっただけ。


・これまで連覇はエネイブル含めて6頭が達成しているんですが、3連覇はない。
 トレヴも3年目は4着。


Q. 日本競馬界の悲願、夢の凱旋門賞制覇を成し遂げてくれるとしたらズバリどの馬?


・フィエールマン。ディープインパクトの子でお母さんはフランスの血。
 菊花賞3000m、春の天皇賞3200mに勝っている。日本の競馬はスピード競馬。
 2000m、マイルで勝てる馬を育てようとしている。スタミナ豊富で、長距離レースの
 得意な馬のことをステイヤーと呼びますが、ステイヤーは奥手。
 16歳のマラソンチャンピオンがいないのと一緒。
 奥手だから賞金稼ぐのに時間がかかる。だから馬主も、生産者も敬遠しがち。


・フィエールマンはフランスの血統で底力がある。血が重いって言うんですが、
 スタミナがある。僕はこれからパリ行って、フィエールマンで馬券買おうと思う。


今夜は、6日、日曜にフランスのパリロンシャン競馬場で開催される
凱旋門賞について競馬ジャーナリスト、入江たのしさんに伺いました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376

?