大相撲9月場所!


今夜のSPONAVIが注目するのは、
今度の日曜、9日に東京・両国国技館で初日を迎える大相撲9月場所!

7月の名古屋場所は優勝制度ができた1909年夏場所以降、
長野県出身者として初めて御嶽海が優勝。

白鵬、鶴竜、稀勢の里の3横綱と新大関・栃ノ心を含めて7人の幕内力士が
休場した寂しい場所を、御嶽海の頑張りが救った格好となりました。

今場所は、8場所連続休場中の横綱・稀勢の里が進退をかける場所となります。
場所前の稽古を見た評論家、解説者でも、
評価が分かれる稀勢の里の仕上がり具合はどうなのか!?

他にも、先場所、初優勝した関脇・御嶽海が大関とり!
昨年10月の秋巡業中に元横綱・日馬富士に暴行を受けた
貴ノ岩の5場所ぶりの幕内復帰など。
話題には事欠かない9月場所の見どころを、お笑い界きっての相撲通、
キンボシ・西田淳裕さんに伺いました!

Q. まず、8場所連続休場の稀勢の里の出場が決まりました。
 結果が出なければ引退という進退をかけてという事になりますか?

・横綱の状態について、判断は分かれるが、夏巡業も全部出ていて、
 最近では一番いいのは間違いない。
・部屋の関係者によると、横綱の中で、もし進退をかけるなら東京の場所で
 というのがあったらしい。
・出身地、牛久から両国には大応援団が来る。完全復活してほしい!

Q. 御嶽海の大関とりも大注目ですが、可能性どうですか?

・大関昇進の過去3場所33勝という条件まで、あと11勝。絶対行くと思う。
 先ほど、先場所の御嶽海、長野県出身者で初めての優勝という話がありましたが、
 大関になれば、江戸時代、まだ横綱という位が番付になく大関だ最上位だった
 時代の伝説の力士、雷電為衛門以来。郷土の期待を背負って、頑張ってほしい!

・御嶽海と言えば、お母さんのマルガリータさん。名古屋場所で、
 僕もマルガリータさんの近くの席で相撲見ましたが、青い御嶽海Tシャツを着て、
 周りの人を巻き込んでの熱烈応援。御嶽海が「俺よりアイドル」という人気は本物。
 9月場所もマルガリータさんから目が離せない!!

Q. 今場所の優勝候補をあげていただけますか?

・横綱白鵬は休場明けですが大注目!その理由は見てルインスタが凄い!!
・琴奨菊関は6枚目に下がって、上位との対戦が少ない。面白い存在になる!

今夜は、9日、日曜に東京・両国国技館で初日を迎える大相撲9月場所について
キンボシ・西田淳裕さんに伺いました!

2018年9月 7日 19:25
?