サッカーワールドカップロシア大会のアジア2次予選!


今日の「SPONAVI」は、
昨日、埼玉スタジアム2002で行われました
2018年サッカーワールドカップロシア大会のアジア2次予選
日本 対 カンボジア戦を振り返りました。


スタジオには、取材したスポーツジャーナリスト、
モリタニブンペイさんが登場!


・カンボジア相手に3-0の勝利、この結果に対する評価は割れていますが
 いかがですか?
 
 正直評価し難い。
 3点はとったものの、歯がゆい場面が続いた。
 ボール支配率、シュート本数が多かった分、残念。

・監督も満足していない3点しか獲れなかった、原因は何?

 監督が求めていたのは、スピードある攻撃、ミドルシュート、フリーキックなど
 全員が引いていたために、スピードダウンした。
 スピードダウンともつながるが、フォワードが被ってしまった。
 シュートの精度を欠いた。
 ゴールが期待されるエリアでのフリーキックは獲れていない


・アジア予選はこれからも同じような引いた相手との対戦が続きそうですが
 勝ち抜くためには、どういうレベルアップが必要となって来るでしょう?
 
 遠藤選手のような、頭脳プレー系の選手や、
 高さのある選手、バリエーションをだしてもいいのではないか。


・ハリルホジッチ監督は東アジアカップの時も、
 代表の活動時間が短いことを訴えていましたが、その点はどうですか?

 言い訳にはできない。
 短い時間でフィット出来るという事は、やってかなければならない。
                        

今夜は、昨日行われた、サッカーワールドカップロシア大会のアジア2次予選
日本 対 カンボジア戦をスポーツジャーナリストの
モリタニブンペイさんと振り返りました。

ありがとうございました。

2015年9月 4日 19:45
?