UVERworldのボーカル、TAKUYA∞さんをお迎えしました!

今日のゲストは、UVERworldのボーカル、TAKUYA∞さん!


IMG_2399.JPG


▼UVERworldは、結成19年を迎えた滋賀県出身の6人組バンド。2005年のデビュー以来、31枚のシングルと9枚のアルバムをリリースし、いずれもオリコン上位にランクイン!2017年2月には、さいたまスーパーアリーナで、およそ23,000人の男祭りを成功に収め、日本記録を樹立!まもなく12月4日には、およそ2年ぶり、10枚目となるニューアルバムをリリースします。


<渡部>結成19年を迎えたということですけど、面白い6人ですよね?めちゃめちゃ幼馴染!
<TAKUYA∞>そうですね!もう幼稚園から一緒ですね。
<渡部>じゃあもう人生ほぼずっと一緒にいるような?
<TAKUYA∞>そうですね、36年間ぐらいずっと一緒にいますね。
<渡部>今のメンバーでバンドにしようってなったのは19年前ですか?
<TAKUYA∞>そうですね、ハタチぐらいの時でしたね。
<渡部>当時はどんなバンドにしようと思ってたか、覚えてます?
<TAKUYA∞>覚えてます!当時は全国どこに行っても400人位のライブハウスをパンパンに出来て、しかも移動は自分達でワンボックスを改造して、ベッドを作ったりして移動できれば幸せだな〜と思ってましたね。
<渡部>なるほど〜。当時の音楽シーンってどんな感じでしたか?
<TAKUYA∞>今は、EDMとかパソコンを使って作る音楽が主流ですけど、そういうのがまだ全くない時代でしたね。
<渡部>なんか下積みみたいのってありました?共同生活してた、とか。
<TAKUYA∞>もちろんありますし、6人で住んでた時期もありますよ。
<渡部>どのぐらいの間取りで住んでたの?
<TAKUYA∞>4LDKに6人で、大田区に住んでましたね(笑)
<渡部>(笑)それ、当然1人1部屋ないですもんね?
<TAKUYA∞>ないですね。リビングをカーテンで仕切ってっていうのを3年間やりましたね。
<渡部>3年間?!今振り返るとちょっとスゴイ生活でした?
<TAKUYA∞>あのね、ジャンケンで部屋を決めるんですよ。でも僕ジャンケン強いんです。幼馴染ですから、ベースのヤツがいきなりジャンケンしたら絶対チョキ出すことも知ってますし。
<渡部>あはは(笑)
<TAKUYA∞>それでコントロールして、僕は絶対にいい部屋を取るっていう(笑)
<渡部>じゃあそこを出る時は、ある程度収入もできて?
<TAKUYA∞>そうですね。でもみんなある程度収入あったにも関わらず住んでましたね。なんかそっちの人達じゃないかっていう噂がホントに流れたんですよ。恋愛してんじゃないかって(笑)
<渡部>あははは(笑)それぐらい仲良くて?
<TAKUYA∞>そうそう。それが流れ出してちょっと、って(笑)


<渡部>でね、ちょっと色々調べたら噂があるんですよね。一時期、出会ったファンを家に住ませてたっていう…
<TAKUYA∞>あー!
<渡部>これはどういうことですか?(笑)
<TAKUYA∞>リビングがすごく広い家に住んでて、
<渡部>それはもう6人暮らしじゃない時?
<TAKUYA∞>じゃない時!ひとりで住んでて、50畳ぐらいのリビングに人工芝を敷いて、テントを4台張って、
<渡部>は??(笑)
<TAKUYA∞>はじめは後輩を住まわせてたんですけど、街で出会ったすごいコアなファンの子がいて、めちゃくちゃ詳しくて、俺より俺のこと知ってたんですよ!
<渡部>おー!
<TAKUYA∞>そいつと話して、その時連絡先を交換して。誰とでも連絡先交換するわけじゃないんですけど、ファンの中でも面白い奴は交換するようにしてんですよ。
<渡部>え、でもそんな強烈なファン、ある意味怖さもあるでしょ?
<TAKUYA∞>いやいや、全然!もうすごいっすよ!なんでも許してくれるから、ダメな大人になっちゃいそうなぐらい(笑)
<渡部>あはは(笑)で、連絡先交換して?
<TAKUYA∞>で、飯食うようになったりして、なんかおもしれーなこいつって思って、「おまえ俺の家住め」つって住まわせました。
<渡部>えーーーー!!
<TAKUYA∞>1年間ぐらい住んでましたね。
<渡部>えー!じゃあ、例えばUVERworldのライブの日は、お互いライブ会場行って?
<TAKUYA∞>行きます、行きます。
<渡部>出る側と見る側で?(笑)面白い関係ですね〜。でもお別れの時が来たんですね?
<TAKUYA∞>そうですね。自分が引っ越しするタイミングで、もう飽きたから出てけって(笑)
<渡部>あははは(笑)分かりましたって?
<TAKUYA∞>今も仲いいですよ(笑)
<渡部>いいですね〜(笑)


▼そんなTAKUYA∞さんと買い物にまつわるお話も!最近買って良かったものとは?


<渡部>最近買って良かったもの、あります?
<TAKUYA∞>結構買ってますよ、いいものを。ドローンだったりとか。
<渡部>ドローン!なぜドローンを?
<TAKUYA∞>プロモーションビデオを自分で撮りたくて、撮ったんですけど。
<渡部>空撮で?結構なサイズのやつ?
<TAKUYA∞>ちゃんと、いわゆる免許みたいなものが必要なやつで、
<渡部>あー、ちゃんとしたやつだ!へー!
<TAKUYA∞>いつも自分のプロモーションビデオ撮る時に、ドローン使い師みたいな方が来られるんですけど、
<渡部>いわゆるドローンの操縦士さんね。
<TAKUYA∞>そうそう!その方に相談して色々選んでもらって。
<渡部>飛ばしたいと?(笑)それなんか訓練みたいのするの?
<TAKUYA∞>もちろん!まず10時間の講習をしないと飛ばせないから、それをちゃんと受けて。それこそ今日、自分のインスタグラムだけで、自分が撮ったプロモーションビデオを流してます。
<渡部>えー!自分で撮りたいと思ったのは、やっぱりなんかイメージがあるってことですかね?
<TAKUYA∞>もともと写真を撮るのが好きで、そこからどんどん動画にいって、動画を好きになったら今度は自分のプロモーションビデオ撮りたくなったっていう、ま、遊びですよね。趣味です。
<渡部>へー、なるほどね〜。あとなんかありますか?
<TAKUYA∞>あとはネックレスですね。
<渡部>ネックレス!これはなぜ?
<TAKUYA∞>AK-69っていうラッパーがいて、
<渡部>おー!AKさん!
<TAKUYA∞>2017年一番ホットだったと思った男なんですけど、すごく仲良くなって、なんかお揃いのものを買おうって話になって…可愛いっすよね(笑)
<渡部>あはは(笑)なるほど!じゃあちょっとヒップホップアプローチでネックレス?
<TAKUYA∞>あ、そうっすね!もともとヒップホップも大好きで、それでちょっとAKくんと一緒に買いました。
<渡部>あ、今してるやつですか?!
<TAKUYA∞>そう!これです!
<渡部>うわ!またもうブリンブリンの、たっかそうな…これAKさんとお揃い?(笑)
<TAKUYA∞>そうです、そうです!
<渡部>じゃあ2人で選んで、これにしようか、みたいな?
<TAKUYA∞>いや、AKくんが色々詳しかったんで、長さとかサイズとか、吟味してくれて。
<渡部>重そうですね?
<TAKUYA∞>重いんすよ!500gあるんです!
<渡部>重いわ(笑)めちゃくちゃ重い!
<TAKUYA∞>これでライブするんで、最近ちょっとアザができたりしてます(笑)
<渡部>すごいな〜(笑)


【お知らせ!】
◆10枚目となるオリジナルアルバム『UNSER』(アンサー)が 12月4日にリリース!
<初回盤特典>UVERworld結成19年を迎えた2019年6月6日、
沖縄にて行われたライブを完全収録!


◆来月、約9年ぶりとなる東京ドームで初の2DAYS開催!*2日間ともSOLD OUT
12月19日(木)、通常公演
12月20日(金) 男性限定ライブ 男祭り「6 vs 45000」)
*2日間で過去最大規模の9万人が動員される予定です。


UVERworldオフィシャルサイト 
⇒ https://www.uverworld.jp/


★CUSTOMLIFE MEET UP、次週は・・・
海外でも注目を集めるラッパー、JP THE WAVYが登場!

2019年11月22日 19:10
?