日本人初のポーカー世界チャンピオン、木原直哉さん登場!

今夜は、日本人初のポーカー世界チャンピオン、木原直哉さんをお迎えしました!


DSC_0882.jpg


北海道出身、現在35歳
東大を留年、休学を繰り返し、10年かかって卒業。
2012年6月、ラスベガスで行われたポーカー世界選手権
「ポット・リミット・オマハ/シックス・ハンデッド」という種目で優勝!
日本人初のポーカー世界チャンピオンに、その時の優勝賞金は4000万!!

木原さんがポーカーを始めたのは、2007年。
経験無しの状態で、やっている内に自然に世界で勝ち抜いて
5年後には、世界チャンピオンに!
現在、木原さんは世界ランキングで100位ちょっと、日本人ではなお最高位です。
障害賞金は108万ドル(日本円でおよそ1億円)!


<木原直哉さんの本のお知らせ>
『東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考』(中経出版)、
『運と実力の間』(飛鳥新社) など出版されているので、ぜひ、読んでみてください!

2016年10月14日 18:08
?