あらゆる物を食す男、寺門ジモン登場!

美味しいモノに命を賭ける!芸能界イチの食マニア!
ダチョウ倶楽部の寺門ジモンさんをお招きしました!

グルメ過ぎて(?)生きたカツオの目玉を吸ったという伝説も残すジモン氏。
そんなジモンさんが過去に食べた「すごい物」ベストスリーを伺いました。

まず第3位
京都 れんらく船の「牛肉の唐揚げ」
京都の街中にあるのに地元の人でも知ってる人が少ない隠れ名店!
近江牛のヒレ肉を使った唐揚げで、味も食感も未体験の逸品
あっさりしてるヒレ肉だからこそ出来る唐揚げです。


続いて第2位は
京味「松茸づくし」
言わずと知れた京都の名店で用意してもらった、
松茸で埋め尽くされる程の鍋。だし汁が絶品とのこと。
その後に頂いたすき焼きも鍋を覆い隠す程の牛肉、
松茸の出汁と九条ネギと特製の割り下・・・、旨いに決まってますね。
70を過ぎたご主人から追求する姿勢を学んでいるはずのジモンさんですが、
「芸はいい加減」だそうです。


そして第1位は!
アルバの白トリュフ
イタリアのフィレンツェからトリノ、アルバ、ミラノと、トリュフを掘る為に巡った
というジモンさん。
大きい物ではこぶし代以上、大きめのジャガイモくらいのサイズあるようで、
輸送に時間がかかるため現地でしか味わえない香りの高さに感動したそうです。


jimon.jpg
2012年12月28日 16:00
?